無料登録しなきゃ損?!恋愛占いのディステニー

【やめとけば?】結婚相談所をオススメしない理由6選

結婚式場

結婚相談所に登録してみようかな。

と思っているそこのあなた!

後で、後悔しないために、結婚相談所をオススメしない理由を事前に知っておいてください。

オススメしない理由も知った上で、それでも登録しよう!

という強い心の持ち主だけ、結婚相談所の登録に進みましょう!

あなたの恋愛偏差値を無料で診断中!

恋愛/婚活プロのインフルエンサーのノウハウを提供し、業界最大級の70,000人と出会えるナレソメ予備校

\ あなたの結婚偏差値はどれくらい?/

婚活トレンド情報

ナレソメ予備校では、今だけ無料で結婚偏差値診断テストを実施中!あなたの結婚偏差値はどれくらい?!

目次

【やめとけ】結婚相談所をオススメしない理由10選

それでは早速一つ目の理由からご紹介しましょう。

費用がかなり高い

結婚相談所に登録するということは、かなり高額な出費を伴うということです。

代表的な結婚相談所の費用がこちら。

スクロールできます
スマリッジペアーズエンゲージナコードパートナー
エージェント
エン婚活
エージェント
入会費用6,600円12,000円0円66,000円〜10,780円
月額料金9,900円12,000円6,980円〜14,300円14,300円
成婚料0円0円0円55,000円0円
年間費用125,400円156,000円83,760円〜237,600円169,180円
紹介人数6人/月10人/月6人/月2人以上/月6人/月
結婚相談所の料金比較

比較的安いオンライン結婚相談所である婚活初心者大歓迎!【スマリッジ】でも、年間で10万円以上はかかります。

それだけの費用をかけて結婚相談所に登録するという事は、結果が出なければ大損ということになります。

果たして本気で結婚相談所で結婚相手ができるでしょうか。

費用対効果をしっかりと検討した上で、登録するか決断しましょう。

マッチングアプリよりはだいぶ高額だよね。

紹介人数に限りがある

結婚相談所は、会員数数万人!と宣伝していますが、実際にその数万人全員を紹介される訳ではありません。

それぞれの結婚相談所には、毎月紹介してくれる人数の上限があるので、もしその中にタイプの人がいなければ、

その月はお金を払っただけで無駄な1ヶ月だったということになります。

結婚相談所が紹介してくれる異性の数は、平均すると1ヶ月で6人程度。

その中で自分の結婚相手を決めるというのは、かなりハードルが高いと思います。

学生時代を思い出してみてください。

クラスに異性が15人〜20人はいましたよね。その中で今結婚相手を決めてください!

と言われると、結構難しくありませんか?

たった6人しか紹介されないと思うと、現実問題、かなり妥協する必要も出てきます。

なるほど。。。登録するのためらっちゃう。

ルックスは期待できない

結婚相談所にいる人の多くが、自分1人では結婚まで辿り着けなかった人たちです。

ルックスに自信があり、若い頃からモテていたような人は、結婚相談所には辿り着きません。

もっと早い段階で相手を見つけて結婚しているか、色々な人と恋愛を楽しんでいます。

マッチングアプリなどで気軽に恋人を見つける方が、ルックスの良い人にとっては効率的です。

つまり、結婚相談所に登録している人のほとんどんが、ルックスや恋愛に自信のない人です。

結婚相手には格好良さも欲しい!

という人や

出来るだけ可愛い人と出会いたい!

という人は、pairsなどのマッチングアプリを利用した方が良いでしょう。

人気会員の競争率が高い

結婚相談所にハイスペックな人が登録すると、お見合い申し込みが殺到するので、競争率がかなり高くなります。

結婚相談所にも、時々イケメンや美女が登録することがあります。

そうすると、昔から結婚相談所を利用していた人たちが、一斉にその人とのアポイントを取り始めます。

そうなると、一気に競争率が上がり、中々その人とむずばれる事はできません。

逆に、人気でない会員なら、いつでもお見合いの申し込みはできますが、人気のない理由もしっかりあるので、

妥協して結婚する流れになってしまう可能性もあります。

結婚で妥協はしたくない。。。

理想と現実のギャップに心が痛む

結婚相談所に登録すると、相手に求める条件を聞かれます。理想を語りすぎると、アドバイザーに引かれます。

年収は1,000万円以上で、年齢は20代後半。身長は180cm以上が良いです。

などと理想を語ると、アドバイザーの方にドン引きされます。

この世の中にそんなハイスペック男性はほとんどいませんし、いたとしても、結婚相談所に登録するはずがありません。

自由恋愛の世の中でとっくに持っていかれています。

現実は、年収もそこそこ、見た目もそこそこ。ただ性格は結構優しそう。

なんて人に落ち着くものです。

この人だったら、別に結婚相談所に行かなくても出会えたんじゃない?

と思う人も多いでしょう。

結局は自分が努力するしかない

結婚相談所に行けば、自動的に結婚に導いてくれると思っている方もいますが、全然そんな事はないです。

結婚相談所に登録すれば、アドバイザーが丁寧に説明してくれて、相手を紹介してくれる。

お見合いもうまくやってくれて、素敵な相手と結婚できる。

なんて他人を当てにして結婚がうまくいくとは思わない方が良いです。

確かに毎月数人は自動的に紹介してくれますが、それ以降は自分が努力して相手のハートを射止めなくてはなりません。

見た目を磨いたり、メッセージをこまめに送り合ったり。

結局は自分が相手に魅力的だと思われなければ結婚はできませんからね。

結婚相談所に登録したから、あとは誰かがやってくれるだろう。そんな他人思考の考え方ではうまくいきません。

結婚相談所に向かない人の特徴5選

ここからは、結婚相談所に向かない人の特徴についてもご紹介していきましょう。

年収が平均年収より低い

結婚相談所では、シンプルに、年収が高ければモテるし、年収が低ければモテません。

結婚相談所で最初に聞かれる相手の希望条件の欄に、年収は100%入ります。

女性のほとんどは、年収を平均以上もらっている人と出会いたいと思っています。

なので、平均年収以下で男性が登録したとしても、女性からのアプローチはほぼありません。

これは男性に限った話ではなく、女性も年収が低いと、アプローチが減ります。

今は共働きを前提にして男性も婚活をしています。

なので、少しでも年収の高い女性と出会いたいと思っている人が多いです。

男女ともに、年収に自信がない方は、結婚相談所に登録するのはオススメできません。

逆に、年収は高い!という人は、結婚相談所に向いているかもしれません!

こまめに異性と連絡を取るのが面倒

結婚相談所に登録すると、毎月数人の人を紹介され、その人たちとメッセージのやり取りをする必要があります。

普段から、LINEやメールのやりとりが苦手。という人は、結婚相談所には向かないでしょう。

多くの人と並行して出会っていく必要のある結婚相談所では、常に色々な人とやり取りが発生します。

仕事が忙しく返信する暇がない人や、そもそも面倒だと思う人は、登録しない方が良いでしょう。

メッセージをしっかり返すことは、相手にとっての誠意の表れでもあります。

返信が遅い、雑だと思われてしまったら、お見合いまで進まない可能性が高いですからね。

マッチングアプリをやった事がない

マッチングアプリをやった事がない人は、まず先にマッチングアプリからトライしてみるべきです。

マッチングアプリには、恋人を求める若い男女がたくさんいます。

結婚相談所にいる人よりも、ルックスなどのスペックが高い人が多いです。

利用料金も女性は無料で男性は月々数千円。結婚相談所に比べると格段に安いですよね。

なので、まずはマッチングアプリをやってみて、どうしようもない!

という人のみ、結婚相談所にトライしてみるべきでしょう。

-おすすめマッチングアプリ-

累計登録者数1,500万人以上(2021年6月時点)で毎月3,000人に恋人ができているマッチングアプリ。20〜30代の会員が多く真剣な恋活・婚活ができるおすすめのサービスです。

\ 今すぐ無料で登録/

恋愛経験が豊富

恋愛経験が豊富で、学生時代から恋愛をしてきた人は、あまり結婚相談所には向かないでしょう。

結婚相談所は、自分1人では中々恋愛に踏み出せない、恋愛の仕方がわからない人が登録すべき場所です。

学生時代から陽キャで、バンバン恋愛をしてきたけど、今はちょっと相手がいない。

そんな恋愛上級者の人が登録すると、つまらなく感じてしまうかもしれません。

結婚相談所に登録している人のほとんどは、恋愛経験が少ない人ですので、話も合わないでしょう。

恋愛経験が豊富な人は、マッチングアプリの方が、性に合っています!

結婚することにまだ本気ではない

結婚相談所に登録する人は、1年以内に結婚したいと本気で思っている人ばかりです。

まだ本気で結婚したいとは思ってないけど、ちょっとずつ婚活始めてみようかな。

くらいの気持ちで結婚相談所に登録するのはやめておきましょう。

気持ちがこもっていないと、行動もできず、結局お金の無駄だったという事になりかねません。

特に、相手は本気なのに、こっちは乗り気になれないとなると、相手にも失礼ですからね。

本気で結婚したい!そう思った人だけが結婚相談所に登録すべきです!

結婚相談所に登録する前に知っておくべき事

結婚相談所に登録するか迷っている人のために、事前に知っておくべき内容をいくつかご紹介します。

オンライン結婚相談所の方が圧倒的に安い

結婚相談所は、店舗型とオンラインの2種類があります。そしてオンラインの方が圧倒的に安いです。

店舗型の結婚相談所は、結婚するまでに50万円以上かかるケースもあります。

一方で、オンラインの結婚相談所であれば、結婚が成立したとしても、15万円くらいに収まる場合があります。

その差は3倍程度ありますので、これから始める人は、オンラインの結婚相談所に登録した方が良いでしょう。

サービスはほとんど変わりませんので、安かろう悪かろうという事でもありません。

必ず結婚できるわけではない

結婚相談所に登録したからといって、必ず結婚できるわけではないという事は、事前に知っておいてください。

結婚相談所というのは、出会いの場を提供するサービスであって、結婚を提供してもらえる場ではありません。

婚活は、うまくいく時もあれば、うまく行かない時もあるんです。

うまく行かないと、お金だけが請求されて、大損という事にもなりかねません。

失敗する可能性もある。そのリスクを承知の上で婚活を始めてみましょう。

短期間で結果を出す必要あり

短期間で結果を出さなければ、ずるずると結婚が先延ばしになってしまいがちです。

結婚相談所は、入会した直後が一番出会いのチャンスがあります。

新規入会者として、既存の会員の元にあなたの情報が通知されます。

その情報を元に、あなたに会いたい!と思う人からのコンタクトが殺到します。

ですが、そのチャンスを逃してしまうと、もうあなたに興味を持っている人は中々増えません。

新しい会員を待つ大勢の既存会員と同じ状況になってしまいます。

登録直後が一番若いですし、一番モテますので、その瞬間を大切にしましょう!

まとめ

結婚相談所について色々ご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

今回は、失敗しないために大切な情報をご紹介したつもりです。

今後も、恋愛ログでは色々な婚活に関わる情報をご紹介していくので、チェックしてみてください。

あなたの婚活がうまくいくことを願っています!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる