無料登録しなきゃ損?!恋愛占いのディステニー

ナコード(naco-do)の評判・口コミを公開!悪い意見はある?

ナコード画像

ナコードって実際どうなの?

という方のために、格安結婚相談所として今話題のナコード(naco-do)の評判や口コミについて徹底解説していきます!

ナコードを始めようか迷っている人に参考になる内容となっています!

本記事の内容
  • ナコードの概要
  • ナコードの評判・口コミは?
  • ナコードで婚活を成功させるには?

執筆者情報

ではさっそく内容に入っていきましょう!

目次

ナコード(naco-do)の概要

naco-do HPより

ナコードは1年以内に結婚を考えている人のための、オンライン結婚相談所です。

ナコード(naco-do)の料金

結婚相談所の業務全てをオンラインで完結することにより、初期費用0円、月額6,980円から利用可能となっています。

この金額は婚活業界では革命的な安さです!

料金比較画像
スクロールできます
初期費用ナコード一般的な結婚相談所
入会金0円3万円〜10万円
登録費0円1万円〜3万円
初期費用比較

まずは初期費用ですが、上の図にもある通り、ナコードは無料です。

他の結婚相談所だと、3万円以上かかるのが一般的です。

気軽に始められるのが良いところですね!

月々にかかる費用はこちらの図です。

スクロールできます
ナコード一般的な結婚相談所
月額費用6,980円or9,800円5,000円〜2万円
月額費用比較

1ヶ月プランだと月々9,800円。半年プランだと割引が適用され、月々6,980円で利用可能です。

ナコードは成婚料もかかりません。

なので、実際に必要な費用は、月額の費用のみとなります。

ナコード(naco-do)の成婚率

金額だけでなく、成婚率の高さもナコードの魅力。1年以内に37.8%の人が婚約をして退会しています。

一般的な結婚相談所の1年以内の婚約率が約6%と言われている中で、この数字は圧倒的です。

ナコード(naco-do)の検索可能な会員数

日本の結婚相談所が共有して使っている結婚希望者のデータベース約11.9万人の中から気になる異性を見つけられます。

このデータベースに登録している人の情報は、どの結婚相談所でも同じです。

そのため、安くそのデータベースにアクセスできるナコードが圧倒的に人気な理由がわかりますね。

データベース上の会員はみんな独身証明書を提出済みです!

ナコード(naco-do)のサービス

専属サポーターに、プロフィールの作成・日々の悩みを相談可能

結婚相談所といえば、専属のサポーターが丁寧にプロフィールの書き方、写真の撮り方、理想の条件などを一緒に考えてくれるもの。

それらのサービスも、ナコードではZoomやチャットを使って実施しています。

定期的なZoom面談

初回面談・1ヶ月面談・2ヶ月おきの定期面談と、継続的に専属サポーターと連絡を取り合い、婚活を実施していきます。

気軽に相談できる相手がいるのが、結婚相談所の良いところですよね。マッチングアプリとの大きな違いと言えそうです。

90日間出会えなければ、全額返金

90日間誰とも出会えなければ、全額返金してくれます。良い意味での自信の現れですね。

オンラインお見合いの立ち会い

Zoomを使ったオンラインでのお見合いに立ち会ってくれます。初対面でうまく会話のネタを見つけられない人には良いサービスですね。

オンラインお見合いの様子

ナコード(naco-do)の評判は?

ナコードに対する口コミ・評判をまとめてみました。

良い口コミ評判

金額的にはそれほど高くなく、いいなと思う女性も複数人いました。最終的に恋人もできたので満足しています。

業界でも最安値のナコードはやはり金額に満足感のある人は多そうですね。

コロナ禍での恋愛に難しさを感じていましたが、オンラインで話を進めていく中で、満足のいく結果が得られました。恋愛の新しい形を見つけた気がします。

オンラインで完結できるので、コロナなどの影響を気にせずに婚活できるのも、ナコードの良い点ですね。

価格が安かったからサービスとかどうかなと思っていました。ですが、実際はかなり丁寧にサポートして頂けて満足しています。7人の方とお見合いをして、最後の人との相性が良く婚約しました。

金額が安すぎて、逆に不安になる人もいそうですが、その心配はしなくても大丈夫そうですね。

外見についてのサポートをして頂き、女性の方からの評価が上がったのが嬉しかった。

専任のサポーターは外見についてのアドバイスもくれるようです。身内でも中々言えない部分に踏み込んでくれるのはありがたいですね。

マッチング数が多く、チャットを通じてコミニュケーションが取れるので、気軽に仲良くなれました。

マッチングした相手とチャットでやり取りできるのは嬉しいサービスですね。お互い緊張感なく本音が出せそうです。

結婚に対して真剣な女性が多くてよかったです。困った時のサポートも充実していました。

マッチングアプリとは違い、結婚相談所の方がみんな結婚に対して真剣なのが良いポイントですね。

悪い口コミ

自分の希望にぴったりな男性を紹介してもらえず退会してしまった。

希望に合った女性を紹介してもらうのが難しく、退会してしまった

自分の希望と完全に合う異性を見つけるのに苦戦している人もいるようです。

11.9万人も登録しているデータベースに理想の相手がいないとなると、少し理想を下げる必要はありそうです。

自分に見合った相手を見つける努力も大切ですね!

良い人と出会えるかと思ったが、年齢のせいか中々マッチングしなかった。(40代男性)

マッチングしない人は、プロフィール写真やプロフィールの書き方などを改善していくしかないですね。

マッチングアプリでも同じですが、まずマッチングしてから全てが始まるので、第一印象となるプロフィールは本当に大切です。

プロフィールは一人で作るのではなく、人のを参考にしたり、人の意見を聞きながら作ると良いです!

相手の求める条件が厳しく、何もできずに終わってしまった

結婚となると、やはりお互いに譲れない条件が出てくるもの。ですが、それをいかに譲歩していくか。それも一つの結婚へのポイントになりそうですね。

本当に必要な条件は何かを切り分ける作業も大切ですね。

引用元:ジョイマガ・M2W

ナコード(naco-do)の料金を他社と比較

ナコードの料金が他社に比べてどれだけ安いかをご紹介します。

スクロールできます
ナコードペアーズエンゲージスマリッジパートナー
エージェント
エン婚活
エージェント
入会費用0円12,000円6,600円66,000円〜10,780円
月額料金6,980円〜12,000円9,900円14,300円14,300円
成婚料0円0円0円55,000円0円
年間費用83,760円〜156,000円125,400円237,600円169,180円
紹介人数6人/月10人/月6人/月2人以上/月6人/月
結婚相談所の料金比較

5つの代表的な結婚相談所の料金を表にしてみました。

ペアーズエンゲージなども有名ですよね!

ナコードは、月額料金でも、年間費用でも一番安い事がわかります。

料金が安い理由は?

他社よりも料金が安い理由は大きく分けて2つあります。

安い理由
  • オンラインで完結させている
  • 安さを売りにしている

ナコードは全ての結婚相談所サービスをオンラインで完結させていましたよね。

なので、店舗の家賃など、無駄な経費がかかっていないのが、一番の理由です。

また、安さを売りにして集客しているので、他より高かったら意味がない!

という企業努力をしていると言えます。

サービス内容はオンライン結婚相談所それぞれで大差ありません!

ナコード(naco-do)の婚活を成功させるためには?

ナコードでの婚活を成功させるためのコツを確認していきましょう!

プロフィールの写真を決めておく

ナコードで婚活を成功させるために、一番大切な要素。それが写真です。オンラインで完結するナコードでは、事前に写真を決めておいた方が良さそうです。

写真を撮ってくれるスタジオの紹介も行っていますが、別途お金がかかるので、自分で自分で撮った方がよいでしょう。

婚活サイトに載せるときに有効な写真のポイントはこちら。

写真のポイント
  • 清潔感が伝わる写真にする
  • 朗らかな表情の写真にする
  • 顔のハッキリ分かる写真にする

清潔感が伝わる写真にする

写真で相手に与える印象で一番気をつけるべきなのが清潔感です。髭が生えていたりすると、それだけでNGな女性もいます。

また、ニキビなどの肌トラブルが多いと、それも清潔感を落とす要因となりますのでご注意を!

朗らかな表情の写真にする

笑顔の写真にするのは当然ですが、あまり大笑いしている写真は品が無く見えるのでやめておきましょう。

適度に微笑んでいるくらいがよいですね。

顔のハッキリ分かる写真にする

よくマッチングアプリなどで見る、横顔だけしか載っていない写真などを使うのはやめておきましょう。

みんなに顔を見られるのが恥ずかしい!なんて覚悟ではそもそも婚活はうまくいきませんので!

プロフィールの文章のコツ

プロフィールの文章を上手に書くのも大切です。

ナコードでは専属のパートナーがいますので、その方に相談してプロフィールを作るのが一番です。

ですが、婚活を進めていく過程で、あまり良い反応を得られないな〜と思った場合は、下記のチェックリストを思い出してください!

プロフィール文章チェックリスト
  • ネガティブな内容は書かない
  • 品のある文章にする
  • 自分の結婚観を伝える

基本的な内容ですが、以上の内容を踏まえた文章にすることはとても大切です。

なかなか良い相手とマッチングしない場合は、一度上記の内容を思い出してみてください!

結婚相手の条件を精査する

結婚相談所には、11.9万人ものデータベースがあります。その中に一人も理想の相手がいない!

という人は、正直条件が高すぎると思って良いでしょう。本当に結婚相手に求める条件は何か、もう一度精査してみる必要があります。

最終的に結婚相手に求めるものなんて、優しさだけだよね!くらいの気持ちの方が婚活はうまくいきますよ!

ナコードに登録する前に!

ここまでの文章を読んで、ナコードに登録してみようかな!と思った方は、公式サイトから登録申請をしてみましょう。

もし、まだ結婚相談所は自分には早い気がするんだよな〜と思っている方は、真剣な出会いを求めている人が多いマッチングアプリを利用してみても良いでしょう。

私のおすすめはcrossmeです。街ですれ違った人が表示させるすれ違い機能が、30代でも真剣な出会いを見つける手助けになっています。

30代でも出会えるかはこちらの記事でも説明がありますので良ければ参考にしてみてください!

普通のマッチングアプリだと、20代の人が多すぎてなかなかマッチできない!

と困っている人は、30代からしか利用できないマッチングアプリを利用してみるのも良いでしょう。

こちらの記事で、30代からの大人の恋愛に特化したマッチングアプリをご紹介しているので要チェックです!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる