無料登録しなきゃ損?!恋愛占いのディステニー

マッチングアプリの初デートは夜でもOK?メリットとデメリットを解説

今回は、マッチングアプリで初デートを夜にするメリットとデメリットを詳しく解説をしていきます。

本記事の内容
  • 初デートを夜にするメリット
  • 初デートを夜にするデメリット

執筆者情報

マッチングアプリで夜にデートを誘われたことのある女性は多いかと思います。

ちょっといきなり夜のデートは…と悩んでいる方向けに注意点などを詳しく解説をしていきます。

せっかくマッチングアプリでマッチをしたのであれば安心してデートができるように本記事を最後まで読んで参考にして頂ければと思います。

ではさっそく内容に入っていきましょう!

-おすすめマッチングアプリ-

累計登録者数1,500万人以上(2021年6月時点)で毎月3,000人に恋人ができているマッチングアプリ。20〜30代の会員が多く真剣な恋活・婚活ができるおすすめのサービスです。

\ 今すぐ無料で登録/

目次

マッチングアプリで夜にデートするメリット

マッチングアプリの初デートを夜にするメリットは以下の通りです。

夜にデートをするメリット
  • お酒の力を借りることができる
  • 仕事終わりからでもデートができる
  • 良い雰囲気を作りやすい

それぞれ解説をしていきますね!

1.お酒の力を借りることができる

マッチングアプリでメッセージをする分には良い感じでやりとりをできるけれども実際のデートだと緊張にして上手に話せない人も少なくないです。

しかし、夜のデートはお酒を飲む可能性が高いのでお酒の力を借りてコミュニケーションをとることができます。

カフェでデートをするのも悪くはないですが、素面の状態で会話をしなければならないのでなかなかフランクに話すことが難しい場合もあります。

その時に居酒屋やバーなどでデートをすればお酒が入るので楽しく親密な関係を作りやすい点がメリットとなっています。

相手との関係を作りやすいのが良いですね!

2.仕事終わりからでもデートができる

夜にデートをすることで、仕事終わりからでもデートができるので気軽に誘いやすい時間帯と言えます。

昼間や休日には忙しい人が多いので夜のデートの方が早く会える可能性が高いです。

マッチングアプリでマッチをしてからデートまで早ければ早いほどその後良い関係に発展しやすいのでなるべく早く誘うことができます。

また、「仕事終わりに飲みにいこうよ」と自然な流れでデートに誘えるので相手も「空いてるからデートしようかな」という気持ちになりやすいですよ。

下記の記事ではマッチングアプリでデートまでの最適な期間について詳しく解説をしていますので参考にしてみてください。

3.良い雰囲気を作りやすい

昼間のデートよりも夜のデートの方が良い雰囲気を作りやすいのがメリットとして挙げることができます。

特に雰囲気の良いバーやレストランでのデートとなると2人の距離感が縮まり、昼間のデートでは演出しにくい雰囲気を作れます。

また、バーなどでは対面ではなく隣に座ることも多いので自然な形で相手に近づくことができるので良いですね。

注意点としては自分からあまり高級な場所を選択しないようにすることです。

相手から「ご飯目的なのかな?」と思われるからです!

それさえ注意ができれば夜のデートはかなり有利になるのでぜひ挑戦をしてみましょう。

以上がマッチングアプリの初デートを夜にするメリットの紹介でした。

\ 実績のあるおすすめアプリ /

マッチングアプリで夜にデートするデメリット

マッチングアプリの初デートを夜にするデメリットは以下の通りです。

夜にデートをするデメリット
  • ご飯目的だと思われるかもしれない
  • 費用が高くなることが多い
  • 飲みすぎて失敗するかもしれない

それぞれ解説をしていきます!

1.ご飯目的だと思われるかもしれない

夜にデートを指定すると相手から「ご飯目的」と思われる可能性があります。

特にマッチングアプリのプロフィールに以下のような設定をしていると危険ですので注意をしておきましょう。

プロフィールの注意点
  • デート費用は相手持ち
  • すぐに会いたいと設定

女性の遊び目的とは美味しいご飯やお酒を奢ってもらうと言うパターンが多いのでそのように勘違いをされないように気をつける必要があります。

下記の記事では遊び目的でマッチングアプリを使っている人の特徴について詳しく解説をしていますので参考にしてみてくださいね。

相手にマイナスのイメージをつけないようにしましょう!

2.費用が高くなることが多い

昼間のランチデートなどと比較してお酒などを飲む場合は割り勘しても費用が高くなる傾向にあります。

相手が全て奢ってくれれば費用はかかりませんが、何度も何度も割り勘でデートをすることでお金がなくなってしまいます。

最初から奢ってもらうつもりでデートに挑むと相手からの不信感を煽ってしまうので、所持金と相談をしてデートを誘うようにしましょう。

なんだかんだ男性の方が多く払うことが多いのですがそれを頼りにしすぎると痛い目にあう可能性があるので気をつけましょう。

初回デートの費用については下記の記事で詳しく解説をしています。

3.飲みすぎて失敗するかもしれない

初デートで緊張をしてしまい、お酒の力を借りようとしすぎて飲みすぎてしまうとデート失敗になってしまう危険性があります。

男性側はあまり酔っ払っていないのにも関わらず自分だけ泥酔をしている姿を見せてしまうと相手が冷めてしまうので気をつけるようにしましょう。

また、自分だけが酔っ払ってしまうと相手と体だけの関係となってしまう可能性も考えられます。

相手が体目的であると危ない目に遭うので自分の身を守るためにもお酒はほどほどにしておきましょう。

以上がマッチングアプリで夜にデートをする時のデメリットの紹介でした。

まとめ:夜のデートはメリットもデメリットもある

今回はマッチングアプリで夜のデートをするメリットとデメリットについて詳しく解説をしました。

夜にデートをするメリット
  • お酒の力を借りることができる
  • 仕事終わりからでもデートができる
  • 良い雰囲気を作りやすい
夜にデートをするデメリット
  • ご飯目的だと思われるかもしれない
  • 費用が高くなることが多い
  • 飲みすぎて失敗するかもしれない

夜にデートすることで気軽にデートに誘えたり良い雰囲気を楽しめる反面、費用面や相手にネガティブな印象を与える可能性もあるのでしっかりと理解しておくことが大切です。

マッチングアプリでせっかくマッチをしてデートをするならば充実した時間を過ごすべきですので上手に昼のデートと夜のデートを使い分けて恋愛を成就させてくださいね。

\ 実績のあるおすすめアプリ /

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる