無料登録しなきゃ損?!恋愛占いのディステニー

マリッジブルーは誰にでもある?結婚前の心のモヤモヤの原因と対処法

今回は、マリッジブルーになってしまう原因とその対処法について詳しく解説をしています。

本記事の内容
  • マリッジブルーとは
  • マリッジブルーになる原因
  • マリッジブルーの対処法

執筆者情報

結婚を控えたのにも関わらず花嫁たちを襲ってしまうマリッジブルーというものがあります。

せっかく良い男性と出会えて結婚まであと一歩というところまでという最も幸せであるタイミングで急に心が落ち着かなくなったり不安を感じてしまう女性は少なくないです。

今回はそんなマリッジブルーになってしまう原因とその対処法について詳しく紹介をしていきますので参考にしてみてください。

ではさっそく内容に入っていきましょう!

あなたの恋愛偏差値を無料で診断中!

恋愛/婚活プロのインフルエンサーのノウハウを提供し、業界最大級の70,000人と出会えるナレソメ予備校

\ あなたの結婚偏差値はどれくらい?/

目次

マリッジブルーとは

まずは本記事のテーマでもある「マリッジブルー」について簡単に説明をしていきたいと思います。

マリッジブルーとは結婚前や結婚後の時期に未来への不安や嫌悪感を抱いたり、気持ちが沈んでしまったりすることを意味しています。

主に、女性に多く発生してしまう原因と言われておりますが男性でもマリッジブルーになってしまい気持ちが沈んでいってしまう人は少なくないです。

これからの生活や仕事などの環境の変化にしっかりと対応できるかと不安になってしまうとどうしてもそのような感情になってしまいやすいのが特徴となっています。

しかし、マリッジブルーを経験してしまった人でもしっかりと結婚生活を楽しんでいる人は多いのであまり気分を落としすぎずに適切に対処していくことが大切なことであると言えますね。

あまりにも受け身の姿勢で結婚を受け入れてしまった人などは特にマリッジブルーが襲ってくる可能性が高いです。

人生で一番といっていいほど幸せな瞬間にマリッジブルーは襲ってくるものですので、本記事を参考に原因を知ってきちんと対処していくようにして頂ければ幸いです。

マリッジブルーになってしまう原因

美人

マリッジブルーの概要について理解をしたところで、実際にマリッジブルーになってしまう原因について深掘りをしていきましょう。

原因を知ることでマリッジブルーを解消する糸口を発見することができますので、心の奥底にある原因についてしっかりと自己分析することがとても大切です。

具体的には下記のような原因でマリッジブルーになってしまうことが多いです。

マリッジブルーになってしまう原因
  • 結婚後の生活環境の変化による不安
  • 結婚準備中に感じてしまうストレス
  • 相手やその両親に対するストレス

それぞれ詳しくみていきましょう。

1.結婚後の生活環境の変化による不安

マリッジブルーを感じてしまう一番の原因として挙げられるのが「結婚後の生活環境の変化による不安」となっていることは間違いないでしょう。

例えばこれまでに同棲をしていなかった人であればパートナーと一緒に暮らしていく生活を上手にやっていけるのか不安に感じてしまったり、自分の時間が取れないのでは?と思ってしまう人は多いです。

先ほど男性でもマリッジブルーになる人はいるとお伝えしましたが、女性の場合は男性と比較すると生活環境に大きな変化をする傾向にあるので女性がマリッジブルーに感じてしまうケースが多発しています。

生活環境などの変化も覚悟して結婚をしようと考えたのにも関わらず、実際に入籍をするタイミングなどで急に不安になってしまうのがマリッジブルーの最も厄介なところです。

2.結婚準備中に感じてしまうストレス

結婚することが決まるとさまざまな結婚準備をパートナーと進めていくことが必要となります。

とても忙しい毎日を過ごすことになるのでそのストレスで結婚することに疑問を持ち始めたりするのでマリッジブルーを感じてしまうケースも多いです。

結婚前の準備としては、「結婚披露宴」「パートナーの両親への挨拶」「新居探し」「会社の退職」などさまざまなものが想定されますが、やることが多すぎて心が疲れてしまうこともあります。

また、パートナーが結婚披露宴などのイベントの準備を放り投げてしまって全てあなた任せになっている場合は特に危険です。

結婚をするまでの準備はしっかりとパートナー同士で助け合いながら進めていかなければ最悪の場合は気持ちが冷めてしまって婚約破棄になってしまう可能性も十分に考えられますよ。

3.相手やその両親に対するストレス

パートナーやその両親に対する不満を結婚前に強く感じてしまう機会はどうしても多くなってしまいます。

その不満やストレスを抱えたまま結婚生活は考えにくく、どうしても結婚に対して消極的に考えてしまい辛くなってしまうケースが多いです。

だからといって結婚を決めてしまったものだから仕方がないと割り切ることも難しく、ひとりで悩んでしまうことがあります。

もしかしたらこの生活が一生続いてしまうのかも…と思ってしまったら結婚をする気はどんどん失せていくものです。

心のモヤモヤを取り除いた状態で結婚に望まなければ幸せになれるものもなれないのでしっかりと結婚前に原因を考えて1つ1つ解消していくことが大切なこととなりますね。

以上がマリッジブルーになってしまう原因の解説でした。

マリッジブルーの対処法

仮にあなたがマリッジブルーを感じてしまう当事者となった場合に適切な対処法を詳しく解説していきます。

具体的なマリッジブルーの解消は以下の通りです。

マリッジブルーの解消法
  • 原因を徹底的に分析して明確にする
  • 結婚後の生活をイメージする
  • 素直に悩みを相談してみる

それぞれ解説をしていきますね。

1.原因を徹底的に分析して明確にする

マリッジブルーを感じてしまった場合はまず、何にしたいして自分が憂鬱に感じてしまっていたり悩んでいるのかの原因を自己分析して明確にするようにしましょう。

原因不明であるとせっかく解決をできるものでも解決が遅くなってしまい、結果的に後悔をしてしまう原因ともなってしまうのでとても大切な作業となります。

自分が思い詰めてしまっている部分をしっかりと明確にすることで他人に相談をすることができ良いアドバイスをもらえることもあります。

まずは原因を探ることがマリッジブルー解消の一番の近道となるはずです。

2.結婚後の生活をイメージする

マリッジブルーが襲いかかってしまって結婚後の不安なイメージしか思い浮かばなくなってしまった場合は、結婚後に待っている楽しいことを想像するようにしましょう。

きっと結婚をしようとしている相手はあなたが少なからず良いと思っていたはずですので良い部分を探してみるのも良い解決策となりますよ。

パートナーと結婚をした後にやってみたいことを想像してみると、気分も徐々に晴れてきてポジティブに物事を考えられるようになるはずです。

思い詰めるとネガティブな方向に心がいってしまうので明るいポジティブなことだけを考えましょう!

3.素直に悩みを相談してみる

どうしてもマリッジブルーを解消できないなと思ったら素直にその気持ちを吐き出すと気持ちが楽になります。

もちろん直接パートナーやその両親に伝えるには勇気がいることかもしれませんが、今我慢をしてしまうと後々後悔をして石まったり、自分が辛くなってしまう一方になります。

なかなか他の人に相談をしにくい内容である場合はカウンセリングサービスも充実していますので興味がありましたら下記のサービスを利用してみるのも一つの手段ですよ。

まとめ:マリッジブルーを解消するためには原因を知ることが大切

今回はマリッジブルーになってしまう原因とその対処法について詳しく解説をしました。

おさらいをすると、マリッジブルーになってしまう主な原因は下記の通りでしたね。

マリッジブルーになってしまう原因
  • 結婚後の生活環境の変化による不安
  • 結婚準備中に感じてしまうストレス
  • 相手やその両親に対するストレス

もちろん状況によっては他の原因も考えられますので、心にモヤモヤを抱えてしまっている場合は一度振り返ってみて自己分析をしてみましょう。

原因が明確になればそれを対処する方法のヒントも見えてくるはずですよ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる