無料登録しなきゃ損?!恋愛占いのディステニー

婚活が難しいのは私だけ?難しい理由と解決する方法は?

婚活ってどうしてこんなに難しいの?

婚活をこんなに難しく感じてるのって私だけ?

婚活が難しく感じるのには、いくつか理由があります。その理由と、どうすれば難しさが解消されるのかをご説明しましょう。

この記事を参考に、婚活に対する考え方を少し変えて、婚活が簡単だなと思えるようになりましょう!

目次

婚活が難しいと感じる理由

婚活が難しいと感じる理由を、パターン別に紹介していきます。

女性の場合

婚活が難しいと感じる女性の多くは、相手の男性に多くを求め過ぎています。

婚活している女性の多くは、結婚相手に対して次のような条件を望みます。

女性が望む男性像
  • 年収1,000万円以上
  • 学歴は地方国立以上
  • 身長は175cm以上
  • 清潔感があるルックス

現実の世界に、こんな魅力的な男性はほとんどいません!

運命の相手を決める結婚。魅力的な容姿や年収・身長を相手に求めるのは分かりますが、その条件を満たす男性とは、まず会えません。

自分の理想が高すぎるあまり、自分から婚活を難しくしているんです。

でも、妥協して結婚したくないしなぁ。

と思っている方も多いとは思いますが、条件を少しだけ緩めるだけでも、かなり違います。例えば、

理想像を少し変えたら
  • 年収は650万円くらいでOK
  • 学歴は大学を卒業してればOK
  • 身長は170cm以上ならOK
  • 清潔感があれば、見た目はOK

いかがでしょうか。少し条件を緩くするだけで、かなり候補者の男性の数が増えたと思いませんか?

婚活市場には、年収1,000万円越えの人はあまりいませんが、650万越えでよければ、かなり沢山います。

また、身長も170cmでOKとすれば、かなり候補者の男性は増えてきます。

今までは最高のスペックを求めていたけど、ある程度のスペックでOK!と思って婚活してみましょう

確かに一気に難易度は下がりそうね!

男性の場合

婚活が難しいと感じる男性の多くは、見た目に清潔感がなく、女性が中々寄ってこない状況になっています。

多くの女性が、最低限男性に求める条件が、清潔感があることです。

清潔感とは、髪型、ファッション、姿勢、話し方、などなど、様々な要素を総合して醸し出されるオーラのようなもの。

どんなにルックスが良くても、髪型や敬語の使い方が下手くそだと、清潔感はでてきません。

自分は割と清潔感あると思うんだけどな。

清潔感があるかどうかは、第三者の客観的な目線が必要です。

大手結婚相談所であるナレソメ予備校では、無料のサービスとして、結婚偏差値診断を実施しています。

無料でZoomで婚活に関する相談なども乗ってくれるので、一度、自分の清潔感があるかどうか、

プロのアドバイザーに聞いてみるのをおすすめします!

あなたの恋愛偏差値を無料で診断中!

恋愛/婚活プロのインフルエンサーのノウハウを提供し、業界最大級の70,000人と出会えるナレソメ予備校

\ あなたの結婚偏差値はどれくらい?/

また、男性の婚活を難しくしているもう一つの理由が年齢です。

男性の多くが、年下の女性と結婚したいと思っていますが、それこそ、婚活の難易度を上げています。

女性からしてみると、年上の男性は経済力や包容力があるから魅力的に感じるのであって、

経済力も普通、包容力に関してはよくわからん。と言う男性が、年下の女性から好かれるかというと、かなり難しいでしょう。

本当に結婚したいのであれば、自分の年齢から±3歳くらいの女性と出会えるようにした方が良いでしょう。

10歳年下と結婚したい気持ちもわかりますが、難易度は高いですよ!

20代の場合

20代の人が婚活を難しいと感じるのは、一人に絞るのが難しいから。と言う人も多いです。

婚活市場において、20代はかなり若いグループに属します。

一般的に、どこの結婚相談所でも、メインのユーザーは30代〜40代です。

20代の女性であれば、結婚相談所に登録した次の日から、色々な男性からアプローチがくるものです。

それくらい、若さは婚活における武器なんです。

いっぱいアプローチされるのも、意外と悩むものです。

多くの人からアプローチされると、今良いなと思っている人より、もっと良い人とも出会えるんじゃないか。

そう思ってしまうんですよね。そうすると、中々結婚の決断が出来ず、難しさを感じてしまいます。

また、20代の男性にも、別の悩みがあります。それは、自分より年下が全然いないという事です。

男性の多くは、自分より年下の女性と結婚したいと思っています。

それは、20代であっても変わりません。ですが、20代の男性が結婚相談所に登録しても、ほとんど年上の女性を紹介されます。

年下の女性は、そもそもの登録人数がかなり少ないので、どうしても出会いの数が少なくなります。

同い年くらいであれば問題ないですが、年下を狙おうとすると、20代のうちは少し難しいかもしれません。

24歳の女性は、まだ婚活しないもんね。

30代の場合

30代が婚活に難しさを感じるのは、焦りから来る早く決断しなきゃいけないという気持ちでしょう。

もう30代になっちゃった。早く結婚したいから、頑張らなきゃ。

という女性がぶつかる壁が、どの人に決断すべきか迷うという展開です。

30代でも、結婚相談所に登録すれば、それなりに男性を紹介してもらえます。

その中で、自分の理想の人には出会えないけど、まぁ良いかなと思える人は、数人出会えるもの。

ですが、その人と結婚する!と決断するのは、かなり難しいですよね。

年収は少し低いけど、優しいから良いのかな。でも顔が。。。

この人は年収高いけど、ちょっと冷たい感じするしな。

などなど、どの人にしようかという悩みは尽きません。

信じて飛び込むしかないのかもしれません。

30代の男性の場合は、年収だけで判断されてしまい女性からのアプローチが来ない事に難しさを感じやすいです。

30代の男性は、婚活市場において一番多いカテゴリーです。

つまり、自分と同じような男性が沢山結婚したくて待っている状況です。

女性からしたら、そんな沢山の男性の中で自分の理想の男性を見つけるわけですから、

とりあえず年収で検索されてしまいますよね。

例えば、30代で年収が500万円だったとしても、全然女性からのアプローチがなかったりします。

ほとんどの女性は、相手の希望年収を600万円以上か、800万円以上に設定します。

なので、500万円で安定して貰えていても、女性に引っかからないんです。

仕事を頑張るか、副業を始めるしかないですね。

40代以上の場合

40代以上の人が婚活で難しさを感じるのは、やはり年齢によって相手にされない場合でしょう。

ほとんどの20代、30代の人は、自分より年上の人との結婚を希望しません。

多くの場合は、同年代か、少し歳下を望みます。

なので、40代になると、どうしても若い人たちからはターゲットにされず、同年代で婚活をする事になります。

とはいえ、40代の男性はみんな若い子と結婚したいと思っているので、どうしても40代の婚活は難しくなります。

年収が高いなど、何かの特徴があれば別ですが!

40代で、婚活に難しさを感じている人は、とりあえず一度プロのアドバイザーに相談してみるのをお勧めします。

大手の結婚相談所であるナレソメ予備校は、無料で結婚偏差値診断と、Zoom面談を行なっています。

そこで、今の自分が感じている難しさなどを伝えれば、どう行動すべきかをしっかりとプロが教えてくれます。

自分一人で婚活をするのはかなり難しい世代ですので、是非一度相談だけでもしてみましょう。

あなたの恋愛偏差値を無料で診断中!

恋愛/婚活プロのインフルエンサーのノウハウを提供し、業界最大級の70,000人と出会えるナレソメ予備校

\ あなたの結婚偏差値はどれくらい?/

婚活の難しさを無くす方法

婚活が難しいと感じる理由は分かってきたから、難しさを無くす方法も教えてほしい!

難しさを感じなくするためには、逆の方向で婚活をすれば大丈夫!

女性の場合

婚活の難しさを解消するためには、相手に求める条件を緩める方向に見直してみましょう。

本当に年収1,000万円以上の人と結婚しないといけないの?

結婚に求めるものが大きすぎると、結婚の難易度が高くなってしまいます。

相手の男性に本当に求めているものは何なのか。もう一度じっくり考え直す時間をとりましょう。

考え直すべきポイント
  • 本当に年収は1000万円以上ないとだめ?
  • 本当に身長は175cm以上ないとだめ?
  • 本当に学歴は大卒以上じゃないとだめ?
  • 本当に年齢は自分より歳下じゃないとダメ?
  • そもそも、結婚したい理由ってなに?

これらの質問を、もう一度自分の頭の中で考えてみてください。

自分の思い描いている結婚後の姿を実現するために、本当に必要な条件ってなんだろう。

それがはっきりと分かってくれば、相手に求める条件もある程度までは下げられることに気が付くはずです。

最高の男性に出会いたいのはもちろんですが、あなたの条件がキツすぎて、あなたにぴったりの男性が弾かれてしまっては、本末転倒ですよね?

優しくて真面目な人だったら、それで良いのかもしれないわ。

婚活の難易度を上げているのは、紛れもなくあなた自身です!

男性の場合

自分のルックスを磨き続けていれば、自然と結婚の難易度は下がってきます。

職場と家の往復で、自分磨きなんて全くしてないな。

という男性がほとんどだと思います。それでは、あなたの求める女性に振り向いて貰えません。

仕事終わりは毎日ジムに通い、ランニングをしたり筋トレしたり。

肌が荒れている場合は、皮膚科に行って薬をもらったり。そんな少しの習慣の差が、大きな変化を生みます。

男性の場合は、とにかくスペックを上げることが、結婚の難しさを和らげる唯一の方法です。

常に自分を磨き続けて、仕事も私生活も充実させてみましょう。自然と女性があなたの周りに集まってくるはずです。

ジムに行き始めようかな。

20代の場合

魅力的だなと感じる人がいれば、後のことは考えず、とりあえずその人に飛び込む勇気を持ちましょう!

まだ20代だし、今この人に決めなくても良いかなあ。

なんて考えて、決断を後回しにしてしまうと、だんだん結婚するのが難しくなってきてしまいます。

20代の若さを武器にできるうちに、大きな決断をして、結婚相手を見つけてしまいましょう。

少し付き合ってみて、やっぱり合わないなと思えば、別の人にアタックすれば良いだけの話。

恋愛に奥手になる必要はありません。積極的に恋してみましょう!

モテるのも、今のうちだもんな。

30代の場合

結婚相手に対する年齢の条件を見直してみましょう。きっと視野が広がるはずです。

30代の場合は、男性はできるだけ若い女性と結婚したいと思い、20代ばかりにアプローチしがちです。

女性は、30代になると結婚相手に対する条件が厳しくなり、年齢も比較的若いお金持ちを求めます。

ですが、その条件に合う人は中々おらず、いたとしても競争率がかなり高い場合が多いです。

なので、30代で本気で結婚したいのであれば、男性も女性も、同年代の異性をターゲットに婚活すると良いでしょう。

お互いに同世代であれば、会話も噛み合い、悩みも共有できます。

もちろん、若い人と結婚したい、お金持ちと結婚したい。という気持ちもわかりますが、

30代同士で、仲良くできる相手を見つけて、その相手と二人三脚でお金を稼いでいくのも幸せです。

30代は30代と結婚するのが妥当だよね。

お金持ちの男性ばかり探していたけど、同年代の良い人を見つけてみます。

40代以上の場合

40代以上の婚活は、プロの婚活アドバイザーに相談してみるのが良いでしょう。

40代を過ぎてからの婚活は、バツイチだったり、既に子供がいたりと、初婚以外の場合も多いですよね。

初婚の婚活とはまた違う難しさが、初婚以外の婚活にはあります。

それを一人で解決して結婚まで持っていくのはかなり難しいので、アドバイザーに相談しながら、二人三脚で前に進むのがオススメ。

結婚相談所によっては、専任のアドバイザーが付かないタイプの相談所もあるようなので、その点は事前にしっかりとチェックしましょう。

恋愛ログおすすめの結婚相談所はこちらの記事を参考にしてみてください!

まとめ

今回は、婚活が難しい!と感じている人のために、どうして難しいと感じてしまうのかの理由と、その解決方法をご紹介しました。

この記事を読んでみて、皆さんの婚活難易度が少しでも下がることを祈っています!

ご覧いただきありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる