無料登録しなきゃ損?!恋愛占いのディステニー

婚活に対して「バカバカしい」と感じてしまう?その理由5選を紹介!

今回は、一生懸命婚活に取り組んでいるけれども「なんだかバカバカしいな」と思ってしまっている方に向けてその理由を詳しく紹介をしていきます。

本記事の内容
  • 意外と婚活に対してバカバカしいと感じている?
  • 婚活に対してバカバカしいと感じる理由

執筆者情報

婚活は生涯のパートナーを探すために一生懸命取り組むものですが、中には「婚活がバカバカしくなってきた」と婚活中に感じてしまう人も少なくありません。

人によって婚活に対しての考え方は異なっていますのでそのように感じてしまう理由はさまざまです。

しかし結婚はしたいけど婚活に対してネガティブな感情が生まれてきてしまったのであるならば、そのように思ってしまう理由をしっかりと分析していくことが大切です。

先ほど理由はさまざまとお伝えしましたが、今回は婚活に対して「バカバカしい」と感じてしまう人の多くに当てはまりやすい理由を紹介していきますのでぜひ参考にしてみてください。

ではさっそく内容に入っていきましょう!

あなたの恋愛偏差値を無料で診断中!

恋愛/婚活プロのインフルエンサーのノウハウを提供し、業界最大級の70,000人と出会えるナレソメ予備校

\ あなたの結婚偏差値はどれくらい?/

目次

婚活をバカバカしいと感じている人は意外と多い?

本記事を読んでいる方で「婚活をバカバカしいと思っているのは自分だけ?」と思ってしまっている方は多いのではないのでしょうか。

他の人は婚活でうまくいっているような気がするな…という気分になりがちですが全員が婚活を成功させているわけではありません!

どうしても周りの婚活者と自分の立場や状況を比較すると、婚活がうまくいっていなかったり他の人が羨ましく感じることがありますがあなたと同じように「バカバカしくなった」という人は意外と多いことがアンケートでもわかっています。

婚活に対して一生懸命取り組んでいるけれどもバカバカしいと感じてしまう人(やめたい)は某婚活メディアのアンケートで7〜8割程度は存在するという結果となっています。

もちろん婚活に対しての考え方は十人十色ですのでバカバカしい=やめたいが成立しない場合もありますが、意外にも婚活に疲れてしまった人は多いのが現状となっています。

※下記の記事では婚活が辛いと感じてしまう人の特徴についてまとめていますので気になる方はぜひ参考にしてみてください。

婚活に対してバカバカしいと感じる理由5選

婚活に対して真剣に取り組めば取り組む人ほど上手くいかなかったりしてしまうと婚活自体に嫌気がさしてきてしまったりバカバカしいなと思ってしまう傾向があります。

ここでは「婚活がバカバカしい」と感じてしまう主な理由について紹介していきますので、これらを参考にしながらあなたがなぜ婚活に対してバカバカしいと思ってしまっているのかを分析していきましょう。

具体的には下記のような理由で婚活に対してバカバカしいと感じてしまう人が多くなっています。

婚活に対してバカバカしいと感じてしまう理由
  • 理想の相手となかなか出会えない
  • 受け身な姿勢で婚活に取り組んでいる
  • 婚活が長引いてしまっている
  • 交際などに発展せずにネガティブになる
  • 自分を作っている感じがする

それぞれ詳しく解説していきます。

1.理想の相手となかなか出会えない

婚活をしていても理想の結婚相手となかなか出会えないと婚活に対してバカバカしいなと感じてしまう人は多いものです。

特に結婚相談所などの婚活サービスを利用している場合には「自分の理想とする条件の相手」と出会いやすいのではないかと考えがちになってしまうので尚更その傾向があります。

もちろん結婚相談所では自分の理想とするタイプなどをある程度は絞って婚活をすることは可能ですが、そのような相手を見つけるには出会いの数も増やしていかなければならないが現実です。

しかし、足を動かして全力で婚活をしているのにも関わらず一向に理想の相手と出会えないと徐々に気持ちが辛くなってしまって婚活へのモチベーションも下がってしまう傾向にあります。

先の見えない婚活に対して不安や憂鬱感を感じてしまったりすると「なんのためにたくさんの異性と関わっているんだろう」と考え始めてしまい婚活がバカバカしく感じるのです。

2.受け身な姿勢で婚活に取り組んでいる

周りから「そろそろ結婚をした方が良いのでは?」という雰囲気の中で婚活を渋々始めてしまった人は特に婚活がバカバカしく感じることが多いです。

そこまで結婚をすることに対して前向きでなかったりすると、さまざまな異性とお見合いをするなどをしている時間やお金が無駄であると感じ始めるものです。

また、受け身の姿勢である場合はそもそも婚活がうまくいかないことも多いので特に成果も出ずに無駄なことをしたという考えになりがちですのでバカバカしく感じる原因となります。

なんとなくや周りの人から言われたからなどという理由で婚活を始めてしまった場合はそのような後悔の気持ちも生まれてきますのでおすすめはできません。

3.婚活が長引いてしまっている

婚活をするには結婚相談所やお見合いパーティなど経済的に負担になることが多いです。

もちろんそれらのサービスを利用しなくても婚活はできますが、出会いの数を単純に増やす方法としてはサービスを利用することが近道です。

婚活をするためにはある程度の資金が必要となりますので、なかなか良い人と出会えずに婚活が長期化してしまうことになってしまうと経済的に辛くなってしまいます。

経済的に辛くなってしまうと焦りの感情が周りにも伝わってきてしまうのでますますあなたを魅力的だなと思ってくれる異性が減っていき負のスパイラルに陥ってしまう人も少なくないです。

「早く良い人と出会いたい」と「経済的に厳しくなってきたから少し妥協しようかな」の矛盾する感情が心の中に生まれてしまい結果的に婚活もうまくいかせることは難しくなり、バカバカしいと感じる人は少なくないですね。

4.交際などに発展せずにネガティブになる

真剣に婚活に取り組んでいるけれども後一歩のところで交際などに発展させることができないでいると「なんのために婚活をしているんだろう」と考えてしまうものです。

また、相手から交際を断られてしまったときには自己肯定感も下がってしまい「どうせ自分は選ばれないんだ」と考え始めてしまうと婚活に対してネガティブになってしまいます。

このような状況が継続してしまうとどうしても婚活をして辛い思いをするならば他のことに時間やお金を使った方がいいと考えてしまうのでバカバカしく感じる人もいるのです。

5.自分を作っている感じがする

なんとなく自分を良く見せようとしたり、婚活に真剣である人ほど素の自分で婚活ができなくなってしまう人は意外と多いです。

そのため、自分を作った状態で相手と関わっていたりするとそれが徐々にしんどくなり婚活に対してストレスを感じる原因となるのです。

作った自分で婚活に取り組んでいればいるほど「自分は何をやっているんだろう?」と思ってしまう時が多くなるので婚活に対してバカバカしいと感じてしまうきっかけとなりやすいので気をつける方が良いですね。

なるべくありのままの姿で婚活をしていくことが大切になりますよ。

以上が婚活に対してバカバカしいと感じてしまう理由の解説でした。

まとめ:自己肯定感を高めて婚活に取り組むことが大切

今回は婚活に対してバカバカしく感じてしまう理由について詳しく紹介をしました。

婚活に対してバカバカしいと感じてしまう理由
  • 理想の相手となかなか出会えない
  • 受け身な姿勢で婚活に取り組んでいる
  • 婚活が長引いてしまっている
  • 交際などに発展せずにネガティブになる
  • 自分を作っている感じがする

以上の理由に当てはまる数が多ければ多いほどそのようにバカバカしく感じてしまう傾向があります。

しかし自己肯定感を保ちながらしっかりと自分の結婚に対する考えを明確にして婚活に取り組めばそのように感じずに婚活を継続することができますよ。

当ブログでもそのノウハウなどについて紹介をしていますので他の記事も参考に婚活を頑張っていきましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる