無料登録しなきゃ損?!恋愛占いのディステニー

【好きじゃない人と結婚】後悔している時の対処法とは?!

本当は好きじゃないのに、妥協で結婚して後悔してる。

結婚したらもっと好きになるかと思ったけど、好きにならない。

という様に、好きじゃない相手と結婚して後悔しているという人は結構います。

今後、どうしていくのが良いのか、その対処法を考えてみましょう!

本記事の内容
  • 【好きじゃない人と結婚】後悔する瞬間
  • 【好きじゃない人と結婚】後悔している時の対処法とは?!

執筆者情報

ではさっそく内容に入っていきましょう!

目次

【好きじゃない人と結婚】後悔する瞬間

好きじゃないのに結婚して本当後悔してる

結婚相手はもっとしっかり選ぶべきだったな

という方は意外と多いですが、どんな時に後悔を感じるのでしょうか。

相手の嫌な部分が見えた時

結婚していると、どうしても相手の嫌な部分が見える瞬間があります。

例えば、だらしない旦那で、着ていた靴下をポイッとそこら辺に投げてしまったり。

そうすると、また注意をしなきゃいけないけど、どうせ直らないし。

そんな思いをする度に、この人と結婚した事を後悔する。。。なんてことも。

もし、結婚相手が心から好きな人であれば、そんなガサツな部分も愛せたかもしれませんが、

今となってはそんな気持ちは微塵も生まれない人がほとんどですよね。

結婚時は割と仲良かったけど、そこがピークだったかな。

喧嘩をした時

夫婦喧嘩になった時、相手が好きじゃないので、とことん喧嘩をしてしまう。

もし結婚相手を好きであれば、ある程度のことは許せるはずですが、好きじゃないので全然許せない。

喧嘩がエスカレートしてしまう。顔を見るともっとイライラするなんてことも。

どうしてこの人と結婚してしまったんだろう。と強く思う瞬間ですね。

仲直りできず、なんとなく気まずい状態で時間が過ぎていく。

そうするとお互いの会話も減り、より不仲になっていくのを感じる瞬間ですね。

相手の両親に会った時

好きじゃない結婚相手の両親、もちろん愛せるわけもなく。

義理の父親や母親に対しても愛を持って接することができないのは結構辛いですよね。

子供がいる場合は、おじいちゃんおばあちゃんに会いたいと言ってくるもの。

ですが、正直自分としては、義理の親には会いたくない。

それもまた結婚を後悔する瞬間の一つですよね。

どうしても、義理の両親との間に溝を感じてしまいますね。

街でイケメン・美女を見た時

もう他の異性と遊んだら、不倫になってしまう。そう思うと、結婚に後悔する人多いですよね。

結婚に焦らないでもっと楽しい独身生活を送っとけばよかった。

なんて思う人も結構いるのが現実です。

街でイケメンや美女を見ても、絶対に手を出せない訳ですから、後悔も生まれます。

結婚相手が好きであれば、そんな感情生まれないかもしれませんが。

もっと遊んでおけばよかったかな。

私ももっといろんなイケメンとデートしておけばよかった。

【好きじゃない人と結婚】対処法は?

好きな人と結婚してしまった今、何か対処法はないですか?

対処法は様々あります。自分に適した方法を探してみてください!

相手を好きになる努力をする

結婚したということは、少なくとも、その当時は相手に多少の好意を持ってたはず。

その当時を思い出して、少しでも相手を好きになる努力をしてみましょう。

当時は、どんな所に魅力を感じていたのかを思い出し、その感情を呼び起こします。

当時はイケメンだったけど、今はもう太ってしまったからな〜。

なんて場合も結構あると思います。

年齢とともに顔がタイプじゃなくなるのは結婚後の悩みとして良くある話。

太っていて嫌いになってしまう場合は、相手に本気でダイエットしてほしい!

と伝えてみても良いでしょう。

そんなこと言ってもどうせやらないしな〜。

なんて思っていると思いますが、結婚相手から本気でお願いされれば、多少はやる気になるかもですよ!

結婚相手に嫌なところを改善してもらう

人は、常に成長できる生き物です。嫌なことを改善してもらいましょう。

帰ってきてすぐにベットで寝るのが嫌だ。

全然料理をしてくれないのが嫌だ。

結婚相手に対する不満をあげるとキリがないと思います。

ですが、それを自分で抱え込むのではなく、相手にしっかりと伝え、改善してもらう努力が大切です。

一度、夫婦で話し合う時間を設けて、お互いの改善して欲しい点をいくつか言い合いましょう。

この時、喧嘩にならないよう、お互いに相手を傷つけるような言い方にならないようにしましょう。

まずはお互いに一つずつ改善しようか。

このような話し合いができれば、少しずつお互いのストレスも軽減していくはずです。

第三者に相談してみる

結婚生活の悩みを第三者に話してみると、心がすっきりした!なんてことは多いです。

親しい友達や同僚、占い師などに、自分の悩みを気軽に話せる関係があると、ストレスは溜まりにくいです。

一番ベストな相談相手は友達ですが、中々夫婦の話を近くの人にしづらいという人は、占い師に相談すべきです。

占い師は、普段から色々な人の悩み相談を受けているので、結構良いアドバイスをくれます。

占いに行く暇なんてないしな〜。

と思っているとは思いますが、最近は電話やチャットで占いをできるサービスも増えています。

電話であれば、24時間対応してくれますし、5分だけ話す!なんてことも可能です。

ココナラの電話占いなら、3,000円分無料で体験できるので、一度やってみてください!

一人で生きる力をつける

結婚相手がどうしても好きになれずに後悔している場合は、一人で生きるのもありです。

結婚したからといって、永遠に一緒にいなければいけない訳ではありません。

日本には離婚という制度もありますし、別居を選択しても良いんです。

ですがそのためには、まずは一人でも生きていける力をつける必要があります。

正社員として働いているのであれば、すぐにでも一人で生きられるかもしれません。

ですが、結婚し仕事を辞めて家庭に入っている場合は、すぐに一人となると困りますよね。

なので、まずは副業を始めたり、なんでも良いので稼げる方法を探しましょう。

恋愛ログのようなメディアを始めるのも手ですね!

まとめ

好きじゃない人と結婚して後悔する瞬間、また後悔した時の対処法をご紹介しました。

結婚相手を好きになれない気持ちを持っている人は意外と多いです。

なので、皆さんの力に少しでもなれていれば幸いです!

ここまでご覧いただきありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる