無料登録しなきゃ損?!恋愛占いのディステニー

【必見】夫婦喧嘩で仲直りするためのルールとは?!

夫婦喧嘩した時、すぐ仲直りできるようにルールを決めておきたい!

という方のために、夫婦喧嘩をすぐに仲直りするため、事前に決めておくべきルールをご紹介します!

本記事の内容
  • 夫婦喧嘩をすぐに仲直りするためのルール

執筆者情報

ではさっそく内容に入っていきましょう!

目次

夫婦喧嘩で仲直りするためのルールとは

どんなに仲の良い夫婦でも、いつか必ず喧嘩します。

そんな時、すぐに仲直りできるよう、事前にルールを決めておく事が、仲良し夫婦で居続けるために大切なんです。

結婚したら、決めておきたい夫婦間のルールの一つです。

どんなルール設定にすれば良いのか、早速見ていきましょう!

1:感情的にはならない

喧嘩の時は、お互いに感情的になり、思ってもいないような事を口走ってしまいます。

そうすると、喧嘩がエスカレートし、ゆくゆくは離婚。なんてことにもなりかねません。

喧嘩する時は、お互いに落ち着いて、論理的に話し合いをしましょう。

物を投げたり、殴ったりなど、感情的な喧嘩になると良いことはありませんので。

どちらかが感情的になってたら、落ち着いて!と言うことが大切です。

2:椅子に座って喧嘩する

立って喧嘩をするとよりエスカレートしやすい人が多いので、座ってケンカするようにしましょう。

何か言いたい事ができたら、

とりあえず座って話そうよ。

と、どちらかが冷静になる瞬間が自然と生まれます。

立ってケンカしていると、物を投げてしまったりと、エスカレートしやすいので危険です!

3:言い分は最後まで聞く

夫婦喧嘩は、お互いに言いたいことを全て言えばスッキリして終わることも多々あります。

一方が話をしているのに、どちらかが話を遮って反論してしまわないようにしましょう。

遮ってしまうと、相手の中にまだイライラが残った状態になります。

また、相手は私の話を聞いてくれない!と不満が募ってしまいます。

まずは席に着いたら、相手の話を最後まで聞きましょう。

反論したいことが沢山出てくるとは思いますが、まずは黙って最後まで聞く。

これを徹底するだけで、ケンカはかなり短く済みます!

4:溜め込まず、こまめに言い合う

長い間言いたいことを我慢していると、いずれ火山の噴火のように吹き出して来ます。

こうなってしまったら、手のつけようがありません。

なので、毎日でも毎週でも、こまめに言いたいことを言い合う関係性を作っておきましょう。

お互いに夫婦ですから、相手の嫌な部分も目につくでしょう。

そこで黙って何も言わないのはお互いのためになりません。

もっと洗濯物は間隔を空けて干して!

など、言いたいことはこまめに言いましょう。

5:お金のルールを決めておく

喧嘩の原因になりやすいのがお金です。

旦那が無駄遣いしている。妻がよく分からない化粧品を沢山買っている。

などなど、金銭感覚の違いなどが喧嘩の原因になることはかなり多いです。

なので、喧嘩をする前から、お金のルールを決めておくのが良いでしょう。

例えば、毎月3万円は自由にお金を使っても良いよ〜などなど。

私の夫婦の場合は、お互いが稼いだ金額の3割は自分の好きに使って良いというルールにしています!

6:夜に喧嘩をしない

夜に喧嘩をしてしまうと、時間を気にせず、深夜深いところまで喧嘩してしまいがちです。

お互いに喧嘩でテンションが上がってしまい、よく寝付けなくなる原因にもなります。

なので、どんなに腹の立つ事があっても、夜は喧嘩しないと決めておきましょう。

朝起きてすぐに喧嘩するのもアレですが、夜よりは深刻な喧嘩になりにくいです。

朝ならそんなにイライラしないですからね!

7:仮定の話はしない

もし私が〇〇だったらどうするの?!

といった、仮定の話をしてしまうと、人間どうしてもモメてしまいがち。

もし、仮に、など、仮定の話は喧嘩に持ち込まないようにしましょう。

特に男性は仮定の話をされるのが好きではないので、事実だけを述べるよう気をつけてください!

夫婦喧嘩が解決しない時は

ルールを決めても、いざという時に結局仲直りできない!

という方も多いと思います。どうしても二人で夫婦喧嘩が解決しない時の対処法をご紹介します。

占い師に相談してみる

夫婦喧嘩の話を、友達や親に相談するのはちょっと気が引ける。

と言う方は、占い師に相談するのがおすすめです。

占い師は、毎日色々な人の悩み相談を受けている、いわば相談のプロです。

あなたにとってどんな解決策が合っているか、そのアドバイスをしてもらえます。

最近は、電話でいつでも相談できる占い師が増えているので、気軽に利用できます。

こちらの、ココナラの電話占いは、特に人気で、今なら3,000円分のクーポンをもらえます。

是非一度トライしてみてください!

別の夫婦に相談する

少し年上の夫婦に、4人で食事に行ってもらうのも、良い方法です。

夫婦で来てもらえれば、男の目線と女性の目線、両方からのアドバイスを貰えるはずです。

また、自分達よりも少し年上の夫婦であれば、同じような喧嘩を乗り越えてきた経験があるはず。

その経験からくるアドバイスは、貴重な意見ですよね。

会社の上司の夫婦なんかだと、最高のアドバイスをくれるかもしれませんね!

距離をとってみる

お互いにヒートアップして喧嘩が止まらない時は、距離をとった方が良いでしょう。

頭を冷やして、冷静になれば、相手を思いやる気持ちが戻ってくるはずです。

人間は頭に血が上ると相手を傷つけるようなセリフを発してしまいがち。

そんな状態を避けるためにも、距離をとって冷静になるのも大切ですよ。

1週間くらい実家に帰ると良いかもしれませんね。

離婚も視野に入れる

どうしてもうまくいかない。毎日喧嘩続きで精神的に参ってしまう。

そんな状況なら、離婚も視野にいれざるを得ません。

結婚という制度があるように、世の中には離婚という制度もあります。

離婚が全て悪かと言われると、そんなことはありません。

できるだけ離婚はしたくないですが、我慢の限界に達した時の心の拠り所程度には、

頭の片隅に置いておいた方が良いでしょう。

まとめ

夫婦喧嘩は出来るだけ穏便に済ませられるよう、日頃からルールを作っておくのは大切です。

幸せな夫婦生活が少しでも長く続くよう、恋愛ログメンバーは祈っています!

ここまでご覧いただきありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる