無料登録しなきゃ損?!恋愛占いのディステニー

【女子大生向け】大学でモテる女になる方法10選!

大学でモテる女になりたい!

という女子大生のために、大学でモテるようになる方法を10個ご紹介します!

本記事の内容
  • 大学でモテる女性になる方法

執筆者情報

新しい出会いが欲しい!という方はこちら:【女性向け】ペアーズで出会うための5つのコツ

目次

大学でモテる女になるためにすべき事とは?

大学生活、せっかくならモテる女として4年間を楽しみたいですよね

サークルでもバイトでもイケメンに言い寄られている。なんて理想的なキャンパスライフを送れるよう、タクヤがアドバイスさせて頂きます!

是非最後までお付き合いください!

モテ女になる方法1:自分の理想体重になる

いきなりダイエットかい!

という皆さんの怒りの声が届いておりますが、そうです。ダイエットです!!!

今回は本気でモテるようになる方法をお伝えしたいので、ガチな感じの内容です。すみません。

すぐにモテるようになる小手先のテクニックはもう少し後半にご紹介しますのでご安心ください!笑

冷静に考えてみましょう。皆さんの周りにいるモテる女性達、99%の確率で痩せていませんか?

稀に、太っているのにモテるなんて女性もいますが、レアケースです。やっぱり太っているより痩せている方がモテます。

大学生の男達は、できるだけスタイルの良い彼女が欲しいと思っています。なので、太っていると、どんなに心がキレイでも、ストライクゾーンから外れてしまいます

外見が微妙だと、性格まで見てもらえないんです!

誰よりも性格が良い自信、皆さんあると思います。でも、そんなあなたの素晴らしい性格を知ってもらうには、やはり外見を整える必要があるんです!

ガリガリになる必要はありません。理想的な体重になればOKです。

理想的って何キロ?という質問があると思いますが、それは人ぞれぞれ。自分の心の中ではわかっているはずです。

まずはその自分が理想とする体重まで心を鬼にしてダイエットしましょう。

太っていたら、これからお伝えする内容、全て無意味です。

厳しいように聞こえるかもしれませんが、モテるっていうのはそういう事です。甘くないんです。

でもあなたならできる!!健康的な方法で、理想的な体重をまずは目指してください!

ここまでのポイント
  • 太っていたら、あなたの心のキレイさを見てもらえない!
  • 痩せることは、モテる大学生になる初めの一歩!

モテる女子大生になる方法2:女子アナ系ファッションに身を包む

皆さん、ダイエットお疲れ様でした!笑

ここからは、より具体的にモテる女子大生になる方法をお伝えしていきますよん!

まずはファッションから!

モテるためには、着ている洋服にもこだわるべきです。H&Mで高校生の時に買った洋服を着ているようでは、モテ女にはなれません!

常に最新のファッション雑誌をチェックし、おしゃれ女子のインスタをチェックし。など、やる事はたくさんあります。

でも正直、そういう情報収集って疲れませんか?!

もっと簡単にモテる服装になれる方法があります。それは女性アナウンサーの服装を真似する。ただそれだけ!

今も昔も、男性諸君の憧れである女性アナウンサー。清楚さと可愛らしさを兼ね備えた服装は、間違いなく男性ウケするスタイルです。

また、テレビを付ければそこに女性アナウンサーはいますから、情報収集もめっちゃ楽ちん!です。

今はインスタをやっている女子アナも多いので、あなたが参考にしたいな〜と思った女子アナを数人フォローしておいてください。

そしてその人が着ている洋服をまんま真似しましょう。それが一番モテるファッションです。

もちろん、同じ洋服だと、かなり高額なものもあって難しいと思います。そこで登場するのがH&Mです

みんな大好きZARAでも大丈夫。きっと似たような洋服があるはずです。社会人になって、もう少しお金に余裕が出てきたら、スナイデルなどにも手を出したいですが。

まだ女性大生ですから、そんな何万円もするような服装にこだわる必要はありません。

ちなみに、個性的なファッションをしたいんだ!という方もいると思いますが、モテるかは疑問ですよ

紫色の髪色だったり、超個性的な古着ファッションに身を包んだ女性は、男性からすると近づき難いです。

あくまでもモテる女性大生になるのが目的なのであれば、個性は最小限に留めて、大衆受けする女子アナファッションを目指しましょう!

ここまでのポイント
  • 一番モテるのは女子アナのファッション
  • インスタで女子アナの服装をチェック
  • ZARAなどでモノマネコーデに挑戦!

モテる女子大生になる方法3:おしゃれ美容室に月1で通う

ファッションが整ったら、次は髪の毛ですね。おしゃれな美容室に、できれば月に1回は通うようにしてください。

というのも、やはり髪は女性らしさ、品の良さを出すための大切な要素です。

1ヶ月以上放置してしまうと、頭頂部がプリンになったり、枝毛が増えてきてしまいます

そうすると、どうしても魅力が半減してしまいますよね。なので、月に1回はオシャレ美容院に行くようにしましょう。

おしゃれ美容院というのもポイントです。家の近くにある昔から行っているような美容院ではなく、都内なら表参道や銀座など、洗練された美容院に行ってください。

なぜ洗練されたおしゃれ美容院に行くべきかというと、理由はこちらです。

  • 最先端のヘアケアを受けられる
  • 自分がその美容院に似合うようにと努力する

表参道や銀座は、美容院激戦区です。そのため、どこの美容室も他社に負けないように必死にサービスを磨いています。

最先端のトリートメントなど、他の地区では受けられないようなヘアケアを受けられるので、髪の毛の質が飛躍的に向上します。

また、おしゃれな美容院は、自分がこんな場所に来て良いんだろうか。。。なんて気持ちになるくらいおしゃれです。笑

何度も通ううちに、当たり前にこの美容院に通えるくらい自分を磨かなきゃ!という気持ちが生まれるはず。

最高におしゃれな世界から受ける刺激が、モテる女性大生になるためにはとっても大切です!

一つだけ懸念点があるとすれば、やっぱり費用ですよね。美容院ってめちゃくちゃ高い。笑

女子大生にとって、美容院に月15,000円の出費はでかいですよね。

でも、だからこそ、周りと差別化できる。とも考えられますよね?みんな高いから行かない。でも私は頑張って行っている。

だからこそ他の女性とは違う、モテる女性なんだ!という気持ちになれるかどうかです。

美しくなるためには、お金を惜しまない。そんなメンタルで生きていかなきゃモテません!!

ここまでのポイント
  • 高いけど頑張って高級オシャレ美容院に行くべき!
  • モテるための自己投資は惜しまない!

モテる女子大生になる方法4:誰よりも美肌になる

続いてはお肌のお話。この令和の時代のモテる女性大生は、みんな美肌で美白です

一昔前は、小麦色に焼けた肌がクール!なんて時代もありましたが、それは過去のお話。

白くて透明感のある肌が一番モテる時代ですので、誰よりも美肌になりましょう

では一体どうやって美肌になるのか。すべき事は3つあります。

  • お肌トラブルの改善
  • お風呂上がりのスキンケア
  • 日焼け止めの徹底

まずはお肌トラブルの改善。例えばニキビ。これが1つあるだけで、もう美肌キャラとはお別れです。

私も大学時代は本当にニキビに悩まされました。色々試しましたが、結局皮膚科に行ってちゃんと薬を飲むのが一番効果ありましたね。

なので、もしニキビなどの肌トラブルがある人は、今すぐ皮膚科に行ってきましょう

ニキビや赤みがなくなるだけでも、あなたの印象はとっても大きく変わります。

私はニキビが無くなってからよりモテるようになりました!

市販のニキビ洗顔などは、個人的な意見ですが、ほぼ効果ありませんでした。冗談抜きで皮膚科に行ってください。

続いてお風呂上がりのスキンケア

化粧水・美容液・パックなど、世の中にある様々なスキンケア商品で自分に合ったものを見つけましょう。

お肌は毎日優しくケアして、数ヶ月後にようやくキレイになるもの。育てるのに時間がかかります。

なので、今日は面倒だからスキンケアしなくて良いや!なんて日を作らないように!

毎日のケアが本当に大切です。筋トレと同じ。肌はあなたを裏切りませんよ!!

そして最後が日焼け止め。お肌にとって紫外線は悪魔です。絶対に直接太陽の光を浴びないようにしましょう。

夏だけでなく、一年中日焼け止めを塗ることで、美白を手に入れられるはずです。こちらも効果が出るまで時間がかかりますので、根気強くいきましょう!

私はフラクショナルレーザーもやってます!

少し余談ですが、私は毎月美容皮膚科に行ってフラクショナルレーザーを当てています。

というのも、元々ニキビが多かったため、ニキビ跡が目立つ肌をしています。なのでレーザーを当ててます。

半年くらい続けましたが、もうニキビ跡がかなりキレイになっているので、やはり効果あったな〜って感じです

美容皮膚科で検索すれば、たくさんクリニックがヒットすると思いますので、ちょっとお金かかっても良いから美肌を手に入れたい!

という人は、フラクショナルレーザーやM22なども試すと良いですよん

ここまでのポイント
  • 肌トラブルは皮膚科に行くのがベスト!
  • 毎日のスキンケアを徹底。効果が出るのは3ヶ月後!
  • 美容皮膚科でレーザーも、お金があればオススメ!

モテる女子大生になる方法5:ムダ毛の処理は確実に

続きましてはムダ毛の処理のお話です。

これは私の実体験ですが、めちゃくちゃ可愛い女の子の腕を触った時、ジョリジョリ感がして、ハッ!としました。笑

男性は、女性に毛が生えているというイメージが無いので、実際に生えている感を感じるとビックリするんです。

なので、男性をびっくりさせないためにも、ムダ毛の処理は徹底してください

全身脱毛ってすごい高いからな〜と思っている人も多いと思いますが、モテる女になるためには、やるべきだと私は思います。

美容院の時もお伝えしましたが、やはりキレイになるのにはお金がかかります。

ですが、キレイになって、自分の理想の男性と付き合ったり結婚できれば、ハッピーエンドだと思いませんか?

私も美容関係には相当な自己投資をしました。ファッションにもかなりお金をかけています。

ですがそのおかげで、ミス〇〇大学の女性と結婚できました。これは、美容にお金をかけた結果です。

もちろん、キレイになったら全員が幸せになれるとは限りません。ですが、毎月のバイト代を数万円でも美容に回せば、あなたは確実に磨かれます。

全身脱毛は高いですが、将来の自分のための投資だと思って、是非とも挑戦してみてください!

好きな男性には、サラサラの肌だと思われたいですよね?

ここまでのまとめ
  • 参考にするのは女性アナウンサー!
  • 美容にお金をかけるのは将来の自分のため!
  • 肌トラブルは病院に相談!

モテる女子大生になる方法6:聞き上手になる

ここからは外見だけでなく、性格など内面についても触れていきます!

まず、モテる女性大生に共通していること。それは聞き上手ということ

男性はとにかく自分の話をするのが大好きです。だからこそ、聞き上手な女性に惹かれます

聞き上手になれば、デートの時や、食事の時に男性を楽しませる事ができ、次のお誘いをもらいやすくなります。

聞き上手になるためのポイントはこちらです。

聞き上手になるためのポイント
  • とにかく質問。自分の事は、聞かれたら答える
  • リアクションは大きく明るく
  • スマホはバッグにしまう

とにかく男性に話をさせるのを優先しましょう。自分のことは聞かれた時に話す程度に

自分をアピールするために、男性よりも多く喋ってしまう女性もいますが、それではモテません。

男性からすると、退屈な話が続くな〜という印象になってしまいます。

いろんな質問をすると、男性は喜びます。

モテる女性は本当に質問が上手です!

聞く姿勢で大切なのがリアクション。大きく明るいリアクションを徹底しましょう!

話している相手に、「あなたの話、とっても面白いわよ!」と伝えられるリアクションが取れればOKです。

大きいリアクションは下品に見えるリスクもあります。上品な大きめのリアクションをすべき!と覚えておいてください。

そして最後に、とっても大切なのが、スマホをバックに入れる事

男性が一番嫌がるのが、会話の最中にスマホを気にされること。

あぁ、この子俺の話聞いてないな〜と思われてしまいます。会話している時は会話に全集中しましょう

モテる女子大生になる方法7:出会いの数を増やす

さて、ここまでで見た目や話す時の姿勢は完璧になったと思います。次に必要なのは実戦経験です。

どんなに頭で理解していても、実際に使えるかは別問題。いざという時にスッとモテる女性らしくできるよう、経験を積みましょう!

経験を積むために、まずは出会いの数を増やす必要がありますね。新しい男性との出会いがなければ、もちろんモテる事もありませんからね

ではどうやって出会いの数を増やすの?という方に、女子大生が新しい出会いを見つける方法を3つご紹介します。

出会いの数を増やす方法
  • 出会いの多いバイトを始める
  • サークルに参加する
  • マッチングアプリに登録する

大学生の出会いの定番といえばバイト先ですよね。カフェなどでバイトすれば、色々な大学のおしゃれ男子と出会えるはず

また、高級レストランなどでバイトすると、テーブルマナーなど、勉強になる部分も多いですよね。

できるだけキラキラした場所で働いてみてください!そうすればきっとキラキラした出会いがあるはず!笑

次の定番がサークル。コロナの影響で最近はサークル活動も減っているとは思いますが、それでも出会いの定番にかわりありません。

サークルによって、所属している男性のタイプも異なります。自分が理想とする男性が所属していそうなサークルを選ぶのがポイント。

スポーツマンが好きならサッカーやバスケサークル。文化系の落ち着いた男性が好きなら茶道サークルなど。

バラエティ豊かなサークルがあなたの大学、もしくは近くの大学のインカレにあるはず。色々探してみましょう!

そしてここ数年で新しい出会いの定番になっているのがマッチングアプリ。私もマッチングアプリを利用して数え切れないほどの女性と出会ってきました

普通に生活していたら絶対に出会うことのなかった男性と出会えるのがアプリの良いところ。

顔写真を見ながら、気になる男性にだけアプローチできるので、効率良く出会いを探せるのも良いですよね

正直アプリを使って出会うことに抵抗のある人もいるかもしれませんが、もう正直気にする必要ないです!

なんなら私の姉はマッチングアプリで出会った人と結婚してます!

もうアプリでの出会いを恥ずかしがる時代は終わりました。当たり前の文化になりつつあります。

最初は抵抗あるかもしれませんが、慣れれば最強のツールです!

新しいテクノロジーを使いこなしましょ!

モテる女子大生になる方法8:色々な男性とデートに行ってみる

さて、出会いの数が増えたら今度はデートに行ってみましょう!!ついに!デートです!笑

モテる女子大生になりたいんだけど、デートに行く必要があるの?と疑問に思う方もいると思います。

ですが、断言させてください。デートは絶対に必要です。理由はこちら。

モテるためにデートが必要な理由
  • 男性との会話に慣れる
  • 本気で自分を磨くきっかけになる
  • 自分に自信をつける

モテるための方法6でもお伝えした通り、モテる女性は、男性の話を聞くのがとっても上手です。

上手なのは、男性との会話に慣れている証拠。小さい頃からモテている女性は経験の数が違いますからね

あなたもモテる女性大生になるために、色々な男性とデートをし、食事をしてみましょう。

その中で、男性が喜ぶリアクションや質問などを肌で感じながら、自分を磨いていきましょう。

そして、デートの中で色々感じることで、もっと自分を磨かないと!という気持ちになります。

例えば一度デートしても次のお誘いがなかったら、自分の魅力がなかったのかなと思いますよね。

そういう悔しい経験はやっぱりデートに行かなくては味わえません!

悔しさは自分を強くしますからね!

そして最後に、デートを繰り返すことで、自分に自信をつける事ができます。

色々な男性の話を聞き、オシャレなレストランに連れて行かれ、お酒を飲む。そういった時間があなたに自信をくれるはず

自信を持つことの大切はさ、また後ほどご説明しましょう!

ここまでのまとめ
  • 男性との会話は聞き手に徹する
  • モテるためには出会いの数が大切
  • まずは色々な男性とデートに行ってみよう!

モテる女子大生になる方法9:あざといセリフを覚える

あざとい女子大生になれば、モテる女性の仲間入りです。あざといって何?という方は、こちらの記事を参考に!

あざとい女性だけが使うセリフも色々あります。今回は、あざといセリフを5つほどご紹介していきますね!

あざといセリフ
  • 良い匂いするよね!
  • 私のことどう思います?
  • 好きになっても良い?
  • 他の女の子、好きにならないでね!
  • 私だけのあだ名、つけても良い?

良い匂いするよね!と言われると、男性は、「え、俺の匂い嗅いだの?」とびっくり。

ただ、自分の匂いを良いにおいと言ってくれると、やはり男は嬉しいです。香水ではなく自分の体臭を褒められたら、ドキッします。

他のセリフも、男性をドキッとさせるために有効なセリフばかり。こちらの記事で詳細をご説明しているので、併せてご覧ください!

モテる女子大生になる方法10:自分に自信を持つ

さて、モテる女子大生になる方法の最後は、「自分に自信を持つこと

一番最後にして、一番大切なことです。ここまで読んでくださったあなたのために、とっても大切な事をお伝えします。

イケメンやお金持ちの男性と付き合っている女性を何人か想像してみてください。その女性はみんな、こう思っています。

私はこのイケメン、お金持ちにふさわしい女だ。

もちろん、表向きにそんな事は言いませんが、心の中では確実にそう思っています。だからこそイケメンをゲットできるんです。

正直、イケメンの彼女が全員可愛いかと言われれば、そんな事ないですよね?ですが、イケメンの彼女はみんな自信を持ってる?

という質問は、完全にYESです。それくらい自信は大切です

大きな声では言えませんが、そんなに可愛くないのにモテてる女子、周りにいませんか?

そういう女性は、今までお伝えした色々なモテるための方法を駆使し、かつ自分に自信を持っているはずです

多少周りの女性に自意識過剰だと思われたって、最終的に良い男を捕まえた方の勝ちですから、女子の目線なんて気にしてはいられません。

あなたなら必ずモテる女性になれる!自信を持ちましょう

他の記事でお会いしましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる