無料登録しなきゃ損?!恋愛占いのディステニー

大学院生はモテる?モテない?女性の意見とは

大学

今回は、大学院生はモテるのか、モテないのか、そんな疑問をお持ちの方に、元理系の研究室に所属していた私タクヤが女性に直接聞いた意見をご紹介していきます!

結論、大学院生はモテるんです。そんな希望を、院生の皆様に届けたいと思います。

本記事の内容
  • 大学院生はモテる?モテない?
  • 大学院生がモテるためにすべき事

執筆者情報

私が普段使っているマッチングアプリ CROSSMEはこちら=>crossme

ではさっそく内容に入っていきましょう!

目次

大学院生はモテる?モテない?

先ほども言いましたが、大学院生はモテます。自信を持って頂いて大丈夫です。

なぜモテると断言できるのか。その根拠がこちらです。

大学院生がモテる理由
  • 高学歴
  • 大企業への就職がほぼ確定
  • 自分の考えを持っている

高学歴

まず、大学院まで進んでいる時点で、99%の人が高学歴であると自信を持って良いと思います。

Fラン大学の大学院に行っているならまだしも、有名大学の大学院に行っていれば、もうみんな高学歴です。

やはり、女性からすると、高学歴な男性は魅力的です。収入も高い事が見込まれるし、子供も頭良さそうだし。

なので、大学院に行って勉強しているというのは、女性に向けてのアピールポイントになるでしょう。

大企業への就職がほぼ確定

大学院まで行けば、大企業への就職がほぼ確定すると言えます。

特に、理系の大学院であれば、研究室に企業から直接オファーが届くことも多いです。

そのため、そんなに就職活動に努力しなくても、自然と大企業に進むルートができています。

女性からすると、大企業に勤めている男性は魅力的です。一生お金に困ることはなさそうですからね。

自分の考えを持っている

これは私の持論ですが、大学院に行ってまで勉強しようと思う人は、かなり心が強いと思います。

ほとんどの人は、早く勉強なんてやめてしまいたいと思っているのが普通です。

ですが、しっかりと研究をしてから社会に出たい。自分のやりたい研究をしたい。なんて人は、同年代の他の人より確実に自分の考えを持っていますよね。

しっかりした考えを持っている男性は、女性からすると魅力的です。優柔不断な男性よりも、我が道をしっかりと歩んでいる男性の方が素敵です。

なぜ大学院生はモテないイメージがある?

モテる要素が沢山ある大学院生ですが、世間的にはモテないイメージもありますよね。

では、どうして大学院生はモテないイメージが強いのでしょうか。その理由はこちらです。

院生がモテないイメージの理由
  • メガネ真面目男の印象
  • 見た目に無頓着な印象
  • 忙しくて構ってくれない印象

メガネ真面目男の印象

大学院生と言われると、みんながメガネの真面目な男というイメージを持ってしまいます

女性からすると、あまり関わって来なかったような男性が沢山いそうという印象らしいです。

確かにThe理系の真面目男子もいますが、決して全員がそんな勉強命!という感じではありませんよね。

世間の印象と実際の大学院生のタイプはちょっとかけ離れていると言えます。

見た目に無頓着な印象

確かにこれは当たっているかもしれません。笑

研究室にはほぼ毎日何時間もいることになるので、一々おしゃれして行く気にならないんですよね。

できるだけ楽な格好をしたいと思うと、ジャージ姿になってしまうものです。

大学内にはキラキラした一年生達もいますから、そういう人たちの横を肩身が狭そうにジャージの院生が通るなんて事はよくあります。

そうすると、どうしても見た目に無頓着なイメージがついてしまいますね

忙しくて構ってくれない印象

これも当たってますよね。基本的に院生は学会の発表だったり、授業のレポートだったりで毎日大忙しです

忙しい時期は研究室に寝泊まりするなんて事もあります。今思えば、研究室時代が一番のブラック企業だったようにも思えます。

もし彼女ができたとしても、毎週デートに行くのは難しい月もあるのは事実ですね。

とはいっても、大学のキャンパス内にいるわけですから、毎日少し会ったりご飯を一緒に食べたりはできます。

全然構ってくれないという印象は、人によりけりですよね。

大学院生がモテるためにすべき事

大学院生に対する世間のイメージが少し掴めたかと思います。

ここからは、そんなイメージを持たれている大学院生だからこそすべき、モテるための行動についてご説明します。

モテるためにすべき事はこちらです。

モテるためにすべき事
  • シンプルファッションを身につける
  • マッチングアプリに登録する
  • 積極的に女性と会話する

シンプルファッションを身につける

まず最初にすべき事は、シンプルだけどおしゃれに見えるファッションを身につける事です。

どうしても、ジャージにパーカーなどのダル着ファッションだと、女性からの評判は上がりません。

シンプルですぐに着れるし、研究室にいる間もリラックスできるけど、おしゃれに見える服装をすべきです。

おすすめのブランドとしては、

  • ユニクロ
  • ZARA
  • H&M

などのファストファッションと呼ばれるものですね。値段的にもあまりバイトをする時間のない大学院生にとってもお手ごろです。

もしあまりファッションについて詳しく知らないという人は、おしゃれな友人に一度一緒に買い物に行ってもらい、選んでもらうのも良いでしょう。

私自身、何度か研究室にいる友達と一緒に買い物に行って、洋服を選んであげたものです。

ファッションが好きな人にとっては、友達にコーデを依頼されるのは嬉しい事です。

なので、遠慮せず、俺の服選んでくれない?と頼んでみましょう!

マッチングアプリに登録する

モテるためには、まず新しい女性との出会いを探さないといけません。

出会い方には色々ありますが、一番大学院生におすすめなのがマッチングアプリです。

おすすめの理由はこちら

大学院生にアプリが良い理由
  • 研究室にいながら出会いを探せる
  • 月々数千円しかかからない
  • 高学歴が活きる

研究室にいながら、気になる女性を探せる

研究中やレポートを作成中で、研究室からは出られないけど、スマホはいじれるなんて瞬間はかなりありますよね。

そんな隙間時間を使って、アプリなら気になる女性を探したり、メッセージを送り合ったりできます。

気になる女性とデートの約束ができたら、その時だけ時間を作ればOKです。一番効率的にデートできる女性を見つけられる方法と言えそうです。

月々数千円で利用できる

合コンに行って彼女を探そうとすると、一回で5000円以上のお金が飛んでしまいます。それでも新しく知り合える女性は3人程度。

コスパ的には効率が悪いです。ですが、アプリであれば月々数千円で何百人という女性にアプローチできます。

コスパ的にも効率的にも最強のツールです。

高学歴を活かせる

マッチングアプリのプロフィール欄には、大学を書く欄があります。そのため、自分の学歴を、自分の口から言わずにアピールできます。

自分から言うと自慢のように思われがちですが、プロフィールに書いておくだけであれば問題ありません。

また、女性は学歴で検索をかけることも多いので、あなたの自慢の学歴が、多くの女性にヒットする可能性は高いです。

アプリには色々ありますが、オススメはこちらのcrossmeです。私も現在進行形で使っています。

オススメの理由
  • 比較的利用料金が安い
  • 20代の若い女性会員が多い
  • とにかく使いやすい
CROSSME

積極的に女性と会話する

モテるためには、色々な女性と会話をして、女性との会話に慣れる必要があります。

研究室にいると、女性が少なく、どうしても女性と会話する機会が減りますよね。

そうして徐々に女性との関わりが薄くなると、見た目が疎かになったりと、モテない男性に近づいてしまいます。

できるだけ多く、女性と会話して自分を磨くためにも、マッチングアプリなどを有効活用してください。

まとめ

ここまで、大学院生がモテる?モテない?をテーマにお話ししてきました。最後にポイントをおさらいしておきましょう。

結論、大学院生だからといって、モテないというのは嘘です。ちゃんとモテます。

大学院生がモテる理由
  • 高学歴
  • 大企業への就職がほぼ確定
  • 自分の考えを持っている

ただ、大学院生にあまり良いイメージを持ってない人がいるのも事実です。

院生がモテないイメージの理由
  • メガネ真面目男の印象
  • 見た目に無頓着な印象
  • 忙しくて構ってくれない印象

モテるためには、自分から動く必要があります。

マッチングアプリが良い理由
  • 研究室にいながら出会いを探せる
  • 月々数千円しかかからない
  • 高学歴が活きる

それでは大学院生の皆さんに良い出会いがある事を祈っております!!

ここまでご覧いただきありがとうございました!


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる