無料登録しなきゃ損?!恋愛占いのディステニー

【あざとい女のLINEテクニック10選】男性をドキッとさせて落とす方法

あざとい女性ってどんなLINEテクニックを使ってるの?

私もあざとい女性になりたい!

という方々のために、あざとい女性が使うLINEテクニックをお教えします!

本記事の内容
  • あざとい女のLINEテクニック10選

執筆者情報

ではさっそく内容に入っていきましょう!

目次

男性はLINEで落とせる!

あざとい女性は武器となるLINEのテクニックをいくつか持っているもの。

それを駆使することで、男性を虜にしています。

LINEのうまさが、恋愛の成否を分けると言っても過言ではありません。

是非ともあざといLINEテクニックをマスターして、恋愛をスムーズに進めましょう!

すぐ実践できる内容ばかりですよん!

あざといLINEテクニック10選

1:グループLINEから自然と個人ラインに持ち込む

あざとい女性が使うLINEテクニック。まず最初は、『グループLINEから上手に個人LINEを送る』です。

合コンなどの飲み会の後は、そのメンバーでのグループLINEが作られる場合が多いですよね。

そんな時、グループLINEでみんな会話しながら、あざとい女性はこっそり個人LINEでも意中の男性に連絡を送ります。

男性としては、わざわざ個人LINEで送ってくれるという事は、自分に好意があるのかなと、どきっとします。

LINEであれば、嫌なら返事をしなければ良いだけですので、そんなに緊張せずに個人LINEを送ってみましょう。

ブロックされたらされたで、気持ちを切り替えればOK。そこから2人でのデートの話に上手に持ち込めるかもしれません。

あざとい女性は男性と2人の空間を作ることが非常にうまいです!

1:グループラインを作成する

2:個人ラインにメッセージを送る

3:個人ラインでこっそり仲良くなる!

今日は楽しかったですね!もっと仲良くなりたいので個人LINEしちゃいました!

楽しかったね!これからよろしく!

2:私、〇〇食べたいな〜って思ってたんです!

あざとい女性は、気になる男性とLINEしている時、最近気になっていて食べたいなと思っているモノを伝えてきます。

そうする事で、男性に『そしたら今度一緒に食べにいく?』と誘われるのを待っています。

男性としても、自分からストレートにデートに誘うよりはハードルが下がるので有り難いです。

あざとい女性は、自分から誘うのではなく、相手が自分を誘いたくなるような餌を撒くのが上手です。

その餌にパクッと食いついてしまうのが、男性のサガってやつですね。笑

このセリフはかなり効果的です!

私、今和食が食べたいな〜って思ってたんです!

まじか!俺も和食好きで、よく行くレストランあるけど、一緒に行く?

3:2人だけで、〇〇しちゃいます?

LINEであざとい女性が自分からデートに誘うことは稀ですが、誘うときはこの『2人だけで』というキーワードを使ってきます。

男性に対して、2人だけという特別感を演出し、ドキッとさせます。そう言われた男性は、嫌な気持ちはしないので、つい誘いに乗ってしまいます。

ただ普通に誘うよりも、2人っきりでというワードを入れた方が、男性の印象に強く残りますので、このテクニックは是非真似してみてください。

あざとい女性は必ずと言ってもいいほど使用している魔法のフレーズですね。

今度二人だけで、食事行っちゃいます?

そうだね。行っちゃおうか!

4:普段は敬語なのに、LINEだとタメ口

あざとい女性は、男性との距離の詰め方がとても上手です。

距離を詰めるテクニックの一つとして、敬語とタメ口を絶妙なバランスで使ってきます。

普段会っている時は敬語なのに、LINEでは急にタメ口を使ってくると、男性はドキッとします。

個人ラインというプライベート空間では甘えてくるけど、仕事や周りに人がいる時はしっかりと敬語を使う。

そんな空気の読めるあざとい女性に男性は落ちてしまうんです。

感覚的にはツンデレに近いかもしれませんね。やっぱり男を手玉にする女性は色々テクニックを持ち合わせていますね。

ていうか、LINEだったらタメ口でも良い?笑

急にだね!でも良いよ!

5:自然とハートマークを使う

あざとい女性は、会話の中に自然にハートマークの絵文字を使ってきます。

男性は、普段からハートの絵文字を使い慣れていないので、女性から来ると、深い意味があるのではないかと思い、どきっとします。

あざとい女性としては、特に深い意味はないような雰囲気で送りますが、実はしっかりとした計算のもと、送っているんです。

ハートの絵文字はかなり気軽にあざとさを演出できる方法ですので、是非使ってみてください。

あまり多用しすぎると、それはそれでウザい雰囲気が出てきますので、本当にたま〜に使うのがベストですよ!

6:LINEでは下の名前・あだ名で呼ぶ

LINEだけでは下の名前や、あだ名で呼ぶテクニックもあざとい女性は多用してきます。

友達以上恋人未満の関係性の時、あざとい女性は男性に告白させるために、より親密さをアピールします。

親密さを上手に演出するように心がけましょう!

そこで、自分だけのあだ名を考えて、LINEではその名前で呼んできます。

電話をする時は、恥ずかしそうにそのあだ名で呼んできたりすると、男性をドキッとさせる要素満載です。

7:夜急に返信が途絶え、朝に返信がくる

あざとい女性は、好きな男性とのLINEをできるだけ終わらせたくありません。

なので、夜遅くまでLINEし続けると、男性がおやすみと言ってLINEを終了させてくる可能性があります。

それを避けるために、あざとい女性はあえて自分からLINEの返信をストップし、朝になっておはようLINEを送ります。

そうする事で自然と次の日も好きな男性とLINEを継続します

男性からしても、朝起きた時に女性からのLINEが届いているのは嬉しいですよね。

そういうちょっとしたテクニックが、あざとい女性と他の女性の差なんですよね。

8:突然お誘いの電話をかける

あざとい女性は、好きな男性に振り向いてもらうため、突然電話をかけます

男性としては、普段いきなり電話をかけてくる女性は少ないため、驚きますが、電話越しの可愛い声にはドキッとしてしまいます。

ただ声を聞きたくて電話した。というのは男性によっては少しめんどくさいなと思う場合もあります。なので、飲みの誘いなど、何かしらの用件を考えた上で電話するようにしましょう。

突然のお誘いの電話には流石に男性はドキッとしてしまいますね!

9:誘いのLINEは返信を少し焦らす

あざとい女性は、男性からデートへのお誘いLINEが来たときは、あえて少し焦らします。

そうする事によって、相手にドキドキした感情を長く持たせる効果があります。

誘いにOKしてくれるか、NGなのか。誘った男性は気が気でない時間が続きますね

焦らしのテクニックは様々な場面で使う事ができます。

あざとい女性は、嬉しい誘いであればあるほど、あえて焦らして相手よりも優位なポジションを確立しておきます。

個人的に焦らされるのは好きです。はい。

10:可愛く撮れた自撮りの動画を誰にも見せないでね!と言って送る

あざとい女性は、LINEのアイコンを自撮りにしている人は多くありません。

アイコンを自分の顔にするのは、自己主張の強い人間と思われてしまうためです。

ですが、好きな男性には自分の可愛く撮れた写真を見てもらいたいモノです。

そこであざとい女性は、『誰にも見せないでね!』という特別感のあるメッセージに添えて、自分の写真を送るというテクニックを使います。

この方法で写真が送られてくると、男性としてはドキッとします。

あざとい女性は自分が可愛いことをしっかりと理解しているので、自分の武器である顔面を大いに活用するのです。

11:奢ってもらったお礼としてスタンプを贈る

デートの後にあざとい女性が使うテクニックとして、スタンプを男性に贈る手法があります。

デートで男性とディナーに行ったら、ほとんどの場合は男性が女性に奢りますよね。

その場では、あざとい女性はしっかりとお礼をして終わります。

ですが、帰った後、家に着くまでの電車の中で、今日のデートのお礼と一緒に、

自分が好きなキャラクターのスタンプをプレゼントします。

そうすることで、男性に奢ってもらったお礼をするのと、二人のLINEで使ってもらえるようにしています。

少し女性っぽいスタンプを贈ることで、二人のラインだけでしか使えない特別感のあるスタンプにすることも可能です!

今日のディナーのお礼に、スタンプ贈ります!

え、そんな気を使わなくて良いのに!でもありがとう!

私とのLINEに使ってください!笑

了解!使わせてもらうね!

12:新しい洋服を買った報告をする

あざとい女性は、新しい洋服を買ったという話題から、上手にデートの約束まで持ち込みます。

最近、新しいワンピース買ったんです!と伝えることで、男性に、どんな洋服なんだろうと思わせ、デートに誘わせます。

男性からしても、普段女性が洋服を買ったLINEなんて貰わないので、新鮮味があって良いです。

ある程度関係性が構築された後に使えるLINEですので、使うタイミングは見計らいましょう!

最近新しいワンピース買ったんです!

え〜そうなんだ。もう夏だもんね!

はい!めちゃくちゃ可愛いので、見て欲しいです〜!

じゃあ今度ご飯行こうか!

13:Tiktokの動画を共有する

あざとい女性は、Tiktokの面白かった動画をLINEで共有することで、好きな人との話題が尽きるのを防ぎます。

ずっとLINEしていると、どうしても話題に困るタイミングがきます。

そんな時は、TikTokなどのSNSにアップされている動画を共有し、相手に送ります。

面白い動画や、おすすめのレストランを紹介している動画など、話題のネタになる動画は無限にあります。

この動画面白かったから見てみて!

なにこれウケるね!笑

あざとくないNGなLINEとは

ここからは、逆にNGなLINEのメッセージをご紹介していきます!

返信が待てずに追いLINEをする

男性からの返信が全然来ないからといって、

生きてる、、、??

などの追いLINEをするのはやめておきましょう。

男性からすると、LINEの返信をする暇がなかったり、面倒に思っている所に追いLINEがくると、より面倒な気持ちになります。

この子はメンヘラなのかな?と思われる可能性もあります。

返信が来ないのはキツいですが、じっと堪えて相手からのLINEを待ちましょう。

返信がないから電話した!などもNGです!

ふざけてスタンプを大量に送る

スタ爆をするのもやめておきましょう。

通知が何回も連続してくると、男性はびっくりしますし、変な女だと思われてしまいます。

お互いの関係性が深まった状態であれば問題ないですが、恋愛初期段階でのスタ爆はNGです!

どうしてもLINEの返信が欲しい場合は、あざとい女性が使うテクニック13個目の、SNS共有を使ってみましょう。

相手に怪しまれずに、追加のメッセージを送れます!

毎日のようにLINEをする

一度LINEの会話が途切れたのに、またすぐ次の日にLINEを送るのはやめておきましょう。

男性の中には、常にLINEを継続するのが苦手な人もいます。

そんな人には、連絡する要件があるときに連絡すればOKと思っているので、普段の何気ない会話を送ると嫌がられます。

すぐにLINEが途切れるタイプの人は、あなたが嫌いなのではなく、そういうタイプなだけ。

慌てて何度も送ると逆効果ですのでご注意を!

文字の量が多すぎる

相手が一言二言しかメッセージを送ってきてないのに、大量の長文で返すのはやめましょう。

人によっては、LINEで長文を送り合うことに抵抗がある人もいます。

相手の文章量に合わせて返信するのがポイントですよ!

まとめ:LINEのテクニックを使って男性を操ろう

今回はあざとい女性が使用しているLINEのテクニックについて紹介しました。

学校や会社、飲み会などで大いに活躍するテクニックですので少しでも気になる男性がいたら積極的にアピールしていきましょう!

一期一会ですのでそのチャンスをしっかりと活かしていきましょう!

こちらの記事であざとい女性のセリフについても紹介をしていますので参考にしてみてください!

最後までご閲覧いただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる